教えて掲示板の質問

「坐骨結節部の痛み」に関する質問

  • 受付終了

YKさん

現在46歳です。
17歳の時に、誤った柔軟(人に背中を押してもらう)の最中に「ゴキ!」という音と共に右股関節に激痛が走りました。当日はショックでそのまま寝てしまい、翌日は右足を引きずって歩く状態。当時の整形外科の診断は「すべり症」
当時、陸上中長距離の選手でしたが、走れなくなって引退しました。

その後も股関節の痛みと、前屈時の痛みが続き、今に至ります。
途中、空手による半月板損傷等もあり、右半身は痛みが常にある状態です。

さらには最近、子供の体育祭でハードル競技に出場し、隣のコースを走っていた子が倒れてきたのを支えながら避けた時に、右股関節に強い負荷がかかり、また「ゴキ!」という音とともに激痛が・・・30年前と同じ経過をたどっています。(同じ場所に同じ事故)

座った時の坐骨結節部の痛み、前屈時の痛みが主な症状です。
癒着が激しいのか、右足だけのむくみにも悩まされています。
改善方法があれば教えてください。

現在、整骨院で整体、マッサージ治療は行っていますが、急性期は過ぎたものの古傷もあるため痛みが強くなってきています。




違反報告

2013年6月27日 21時11分

教えて掲示板の回答

東洋式整体 すずらん療術院

整体などに通い調整していくこと自体は良いことだとは思います。

しかし、ご自身でも痛みなどを緩和させたり、予防的なものや、健康維持を
目指すことをされたいことだと思います。

かかる場合の改善方法として、
整体以外に出来るものとしては

ラジオ体操やヨガなどが適していると思います。

また、太極拳のようなものを参考に、ゆっくりとした動作で
筋肉トレーニングされることも大事です。

即、解決するような症状ではありませんが根気よく
上記にあるようなことを日課とされることが
適した対処法ではないかと思います。

違反報告

2013年7月4日 23時04分


整体リラクサロンよしだ

度重なる不幸な怪我による身体の痛みお気の毒です。

まず、質問者さまがやらねばならない事として
現在の腰仙部の状態の確認と思います。

整形外科でレントゲンなりMRIなどで異常の有無を確認してください。
身体の痛みや不調がある時は、原因を究明することが肝心だからです。
まずは現在の状態の原因に対しての治療だからです。

そして、整形外科で骨に異常がないと判断されたら
骨盤、仙骨、腰椎の矯正のできる信頼のおける整体院もしくは
カイロプラクティック院を捜して下さい。

失礼ですが、電気あてて軽く揉んで終わりの様な接骨院さんでは
回復する見込みは無いと思います。

文面から察するに、骨盤の歪みから下部腰椎に変位が有る様な気がします。
くれぐれも、骨盤、腰仙部の見極めができる先生をお探しください。

良い治療院を捜されて一日も早い回復をお祈りいたします。
乱筆失礼いたしました。










違反報告

2013年6月30日 10時32分


染井鍼灸整骨院・無痛整体

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
坐骨結節部の痛みで悩みお困りのようですね!

腰背部~骨盤周辺部~大腿部の筋肉に異常緊張があるようです。

若い頃に痛めた部分は自然回復力によりある程度回復していても、きちんと緊張をとって正常な動きが出来ていないと不良姿勢や過労、運動不足などが要因となってまた、痛みがでることがあります。

●自己療法として
筋肉の緊張を緩めることがポイントとなります。
1人で行なう方法として腰背部~骨盤周辺部~大腿部をゆっくりとやさしく撫でてあげます。その後、ゆっくりと痛みのない範囲でストレッチングを行ないます。あくまでも心地よくが大原則です。
出来れば専門家に指導を受けから行なう事をおすすめします。

<注意> 揉む・叩くなどのマッサージは刺激が強すぎるのでNGです。

また、1日のうち可能な限りお風呂に入ることをおすすめします。
身体全身を41度~43度くらいのやや熱めのお湯に5分~15分くらい浸かることで自然回復力・免疫力をアップさせることができます。但し、我慢して入るのはよくないので自分が心地よく感じる程度にしておきましょう。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。からだをゆっくり揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点やや簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

違反報告

2013年6月29日 08時58分


がいな治療院

右の大腿二頭筋に対してキネシオテープを貼るといいと思います。
臀部の上部から坐骨結節を通って腓骨頭までを結んだ直線上に貼ってください。
これで「楽」になれば、大腿二頭筋の損傷です。
今後は、この筋肉に対して運動後は、アイシングをしてケアを心掛けてください。
更にご質問があればお気軽にお問い合わせください。

違反報告

2013年6月28日 18時45分


健康館 たかがみ整体院

そもそも17歳時の診断は適切だったのでしょうか。治療は如何されたのでしょうか。  その後、空手をされたのですか。当時股関節の状態はどうだったのでしょうか。半月板の処置はどうされましたか。解らないことが多すぎますし、おやりになっている事が無茶だと思います。右足のむくみはどの辺がどの程度なのでしょうか、何一つ改善していないように思われます。先ずは整形外科を受診なさって、しっかりとした診断をお受けになるのが良いと思われます。全ては其れからだと思います。

違反報告

2013年6月28日 18時04分


奈月中国整体院

重ね重ね、お辛いことでしょう。。。

自己推拿をしましょう。

低反発ボールを使います。
(百円ショップも扱っています。)

椅子に座り、大腿部と椅子の間にボールを挟みます。
自分の足の重みで、足を少し浮かせて左右に動かす。

これによって、大腿部奥に潜む張りを和らげることが出来ます。
その辺の施術者より良い状態になります。

腰痛が酷いときは、ボールをお尻の下に、
膝に問題が出たら膝の近くにと移動させてください。

股関節を自分で何とかしようとしても、
かえって疲れてしまうので、
悪化しないように、

膝から下の保温に努めてください。
老後、苦労しないために、
今から努力くすると良いでしょう。

違反報告

2013年6月28日 17時32分


アプローチ整体院

私はスポーツ整体師として、日本代表選手なども担当してきましたが、スポーツを知る治療院へ現役の時行かれましたでしょうか?17歳時の処置が誤っていた可能性がありますが、それは今となってはどうしようもありません。
また、誤った柔軟で痛めたのは右股関節ですよね?すべり症はまた別の問題だと思うのですが。
さらに、半月板損傷を抱えながらハードルをするのは無茶だと思います。
もう少し自分の体に気を使ってあげないと、今回の問題が解決したとしても、新たな問題が出てくる様に思います。

整骨院で整体、マッサージを受けているとの事ですが、整骨院の先生は柔道整復師であって整体師でもマッサージ師でもありません。
整体を学ばれた方が行う整体なのか、マッサージ師の国家資格を持っている人が行うマッサージなのか、確認は取れているのでしょうか?
整骨院ではよく自己流のマッサージを行っている所があり、それを整体と呼んで自費診療している所もあります。
もしそういった所に通われているならば、状態が良くなる可能性は低いでしょう。

改善方法は、まずまともな治療院を探される事でしょう。
質問者さんの状態は詳しく観なければハッキリ言えるものではありませんので。

違反報告

2013年6月28日 16時58分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

腰椎すべり症、股関節部損傷、半月板損傷、坐骨結節部痛と大変ですね。ご来院頂かないと何ともなりません。   
              自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

違反報告

2013年6月28日 16時45分


『上越市の整体』アスラン整体

はじめまして。
今現在の時点で整形外科でレントゲン写真はとりましたでしょうか?場所が場所なので、まだでしたら一度、レントゲン写真をとってみて、今現在の状態を確かめる必要があります。それから次の処置を考えるほうがよいと思います。

違反報告

2013年6月28日 16時25分


くぼ整体院

原因として考えられるのは、腰椎・骨盤(特に仙腸関節のズレ)の歪みが考えられます。但し、17歳の時のスベリ症の症状が出ているのかどうかは、文章からは判断できません。
現在、通っている『整骨院の整体』と『マッサージ』治療を否定する訳ではないのですが、あなたを私が整体したとすれば、古傷と同時に急性期を過ぎるくらい施術できたとすれば、痛みが残らずに悩むことなく、そのまま改善することが出来ていると推定します。
経験豊富で街でも人気の整体院を探して下さい。そうする前に、もう一度、レントゲンやMRIを撮ってもらい診断してもらうと、結果はともあれ安心しますし、次の治療にも役立ちます。

違反報告

2013年6月28日 15時35分


げんき本舗治療院

おそらく股関節自体に痛みを感じたのではなく、足に伸びる神経(たぶん坐骨神経)の痛みを感じたのだと思います。現在の股関節の痛みも、実は股関節自体ではないのではないでしょうか?
すべり症がある場合、特に座っている姿勢に気をつけてください。腰を丸くした姿勢を長時間続けることは腰に大きな負担をかけます。いすに浅く腰をかける、あぐら座りをするなどは避けるようにしてください。

すべり症、及びそれに伴う坐骨神経痛でむくみが生じることはありません。また違う原因と思われますので、医師の診察を受けてください。

整体を受けるときは、すべり症に対する医学的知識を十分に持った人に受けるようにしてください。誤った方法は悪化させるだけです。

なお。整骨院でのマッサージ行為は違法です。整骨院の資格である柔道整復師はマッサージを行うことはできませんし、その知識もありません。マッサージができるのは医師とあん摩マッサージ指圧師のみです。

違反報告

2013年6月28日 14時56分


はじめまして。
質問の内容を読んだだけでもかなりの痛みでつらい状況だということは察することができます。 現在の治療としては整骨院でのマッサージなどと書いてありますが、整形外科(設備の整った医療機関)での精密検査は受診されましたか? 骨や関節部分に外科的な治療が可能であれば、まずそちらを優先させることをお勧めします。

当院のような整体院でも全身のバランスを整えることは可能ですが、医療機関などで対処療法でしか治療できないようであれば、評判の良い整体やカイロプラクティクでのバランス改善で痛みを緩和させる施術を受けてみてはいかがでしょうか。

いずれにしても強い痛みがある時に、刺激の強い施術を受けることはお勧めできません。 今以上に痛みを強くしてしまうことの無いようにご自分の体をいたわってあげてください。

違反報告

2013年6月28日 14時29分


楽壽

『30年前の古傷を痛められた。』と考えて良いでしょうか。
難しいご質問なのですが、整形外科や整骨院に行かれて治療はされているようなので、参考意見として聞いてください。
まず、専門の整体院やカイロプラクティック、その他の骨格調整系の治療院の受診をお勧めいたします。
熟練・専門の技術者からは、付け足しの整体やマッサージでは知識的にも経験的にも全く別次元の調整が受けられるでしょう。
整体やカイロ等は殆んどの治療院で、全身を診て施術を行ってくれるはずです。
その後のアドバイス等も良く聞いてみてください。
もちろん、その先生が信頼・信用ができなければ通う必要はありません。
納得できる改善方法が見つけられれば良いですね。
文面だけでは判断できないこともありますので、あくまで参考にして頂ければよいかと思います。
おだいじに。

違反報告

2013年6月28日 14時10分