教えて掲示板の質問

「仙骨付近の痛みと、椅子に座るとお尻に激痛!」に関する質問

  • 受付終了

peaceさん

去年の4月に、骨盤まくらダイエットというのをしました。
バスタオルを巻いて筒状にして、腰の下にいれて
仰向けにしばらく寝ると、痩せるというやつです。
かなり腰が沿った状態で、少し痛いのを我慢してやってました。
翌朝、起きると仙骨辺りが痛くなり、何日か立っても痛いままでした。
接骨院へ行くと、仙腸関節に遊びがないと言われ、無理に腰の上に体重をかけて
乗られ、余計痛くなりました。
整形外科へ行きレントゲンもMRIも撮りましたが異常なし。
一向に良くならず、手足がしびれたり、足の裏や指先がしびれたり、
太もももパンパンに張ってる感じがしてました。
腰も全体に痛いのではなく、腰の下の方、仙骨?の部分だけが痛みがありました。
5月か6月ごろに、AKA博田法というのをやってる病院で、仙腸関節が歪んでいるといわれ
その療法を現在もずっとやっていますが、特に変化なし…

それでもなんとか仕事もしてましたが、
昨年10月から、突然、椅子に座ると
お尻の坐骨の部分がズキズキしてきて
太ももや足指先までビリビリして
椅子に座ると、お尻が痛くて座れなくなりました。

それでも耐えて一日パソコンの仕事をしてたけど、椅子の上で正座とかしないと
座ってられません。
車の運転も、片膝立てたり、片足をもう片足の下に入れて
少し浮かしたりと、かなり危ないことをしないと
座ってられないので、運転できなくなりました。

2月に再度病院でMRIを撮ると、
椎間板ヘルニアになっていました。
今は仕事を休職して、薬とコルセットで様子見と言われてますが、一向によくなりません…
椅子に座れないってすごく行動も制限されるし、薬も全然効かないし
まだ20代前半なのに一生このままなんじゃないかと精神的にも落ち込み
心療内科では、鬱病になってると言われました。

鍼灸をやってみたり、関西では有名らしい整体にも行きましたが
少し触られただけで、余計痛くなりました。
テーピングもしてみたけど、特に効果なく…

自分でストレッチもしてみましたが、また余計痛くなったり…

私には、何の治療法もないのじゃないかと
また落ち込みます。

座っているより、立っている方がましです。
椅子に座ると、お尻が痛いですが
正座はだいぶとましです。
椅子に座ると、なにかが神経にふれているのでしょうか…

長文すみません。
とても悩んでいます…

違反報告

2013年3月22日 17時29分

教えて掲示板の回答

ヒロ自然療法院

原因は骨盤まくらだと思います。痛みをがまんしてやっていたのが悪かったですね。
痛みがある状態の仙骨に整骨院で強い力を加えられれ、さらに悪化したようです。

仙骨と腰椎5番と4番がズレた状態になっていると思います。
腰椎のズレでヘルニアを発症したのでしょう。
症状としては坐骨神経痛のようですね。

正座が楽(まし)ということは、骨盤を立った状態にすると腰椎の負担も軽減するためだと思います。

今の状態でご自分だけで治すのは無理のような気がしますし、自然に治る可能性はあまり高くないと思います。

強い力での矯正でなく、ソフトに触っているだけで骨盤と脊椎を矯正してくれる整体を受けるといいと思います。
http://shizen-ryohou.com/

ご自分でやったほうがいいことは、歩いて痛みがないなら、歩くこと。
椅子に座る場合は、できるだけ状態をまっすぐにして骨盤を立てて座ること。
ぬるめのお湯でゆっくり入浴することだと思います。

お大事に。

違反報告

2013年3月27日 10時48分


ボディケアルーム いきいき

今の体の状態は改善できます。
体に無理をかけたために、体のあちこちの筋肉がこわばり、凝りができています。
血行も悪く、体に歪みもあります。
筋肉がこわばり、凝ると関節の動きが悪くなります。
筋肉は骨につき近くの関節に動きを与えています。
筋肉のこわばり、凝りをほぐすことで関節の動きが取り戻すことができます。
血行もよくなり、体の歪みも改善されます。痛みも改善できます。

体の改善方法
1.筋肉のこわばり、凝りをほぐして、体全体の調整をしてもらえる、整体、マッサージ、リラクゼーション店を探して、通われると良いかと思います。…お店があまりないかとは思いますが。
2.筋肉の気になる箇所を温めてください。使い捨てカイロも便利です。…私のお店のお客様は、体の気になる箇所にたくさんカイロを貼って来店されます。
3.筋肉を手で優しく揉みほぐしてください。揉みほぐすことで筋肉が柔らかく動きやすくなるのがわかるかと思います。…手で軽く叩いてもOKです。
4.体を温め、揉みほぐしてから軽くストレッチをしてみてください。体が少しずつ楽になるかと思います。
5.普段から姿勢を正すようにしてください。…肩、首、背中、腰などの凝りや痛みの予防になります。

体は改善できます。早く改善できることを願っています。

違反報告

2013年3月26日 10時55分


瓜破気功整体院

こんばんは、南龍整体術 気功術 瓜破気功整体院 院長 日比野武志です。
症状を文面から推測しますと、L5(腰椎5番)と仙骨の間の椎間板ヘルニアが
あるのでないかと思います。
あと仙骨神経も圧迫されていると思われます。
当院なら、整形外科に通い、神経ブロック注射、痛み止めの処置をしながら
股関節、骨盤を調整し、気功術で椎間板ヘルニアを調整すると
痛み、しびれは改善されきて、楽になると思います。
もちろん、直接診てないと解らないですが。
一度、もしよければ当院へご相談ください。

南龍整体術 気功術 瓜破気功整体院 院長 日比野武志 

違反報告

2013年3月25日 22時54分


染井鍼灸整骨院・無痛整体

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
仙骨付近の痛みと、椅子に座るとお尻に激痛!で悩みお困りのようですね!

痛いのを我慢して骨盤まくらダイエットを行なったために骨盤周辺部から腰背部に筋肉の過緊張が起こったことが要因と考えられます。

その状態を体がインプットしてしまったためになかなか筋肉の緊張がとれなくなっているようです。

通常は自然回復力により改善されていくものですが、症状が強いため悪化したようです。
自己療法としてストレッチングや入浴による温熱療法などがあります。我流でも上手くいく場合もありますが、効果的に行なうには一度専門家による指導を受けた上で行なう事をおすすめします。

現状を改善するには筋肉の緊張を緩めることが大切です。但し、揉む、叩くなどの療法はかえって筋肉の緊張を増してしまうことがあるので要注意です。

お勧めはPST無痛ゆらし療法という体に一切の負担をかけず効率的に筋肉の緊張を緩める療法あるので一度試されたらと思います。日常生活おける指導や自己療法体操などの指導もいたします。

〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www5b.biglobe.ne.jp/~smash/
TEL/FAX 0725-45-4321

違反報告

2013年3月25日 10時09分


山梨カイロプラクティックセンター

とりあえずは
これに乗ってみて
ストレッチポールアクティブ
http://lpn-shop.jp/products/detail.php?product_id=26
DVDも付いているので
とりあえず乗っかって
うつ伏せで大きめに呼吸するだけでも変化が解るはず

あとは筋膜リリースをしてくれるところを探してください
大丈夫

違反報告

2013年3月25日 00時15分


『上越市の整体』アスラン整体

はじめまして。
治療の効果がどれもいまいちのようですが・・・一つ言えることは決してあきらめないでください。あきらめればそこで終わりです。施術の内容ではその部分でけでの施術のようですが・・・まずは体のバランスや重心を整えることから取り組んでみてはいかがですか?それで痛みや違和感がなくなるわけではないのですが、バランスや重心を整えることで腰にかかる負担を軽減します。そうすると少し楽になるので気持ち的に次に取り組めるようになるかと。施術的には腰だけはなく頸椎や胸椎も整える必要はあるかと。臀筋の張りやハムストリングスの張りも緩和しなくてはいけないかと思います。効果の表れが少ないかとは思いますが、あきらめずに取り組んでみませんか。不安なことやわからないことはいつでもご連絡して下さい。

違反報告

2013年3月24日 22時13分


いきいき整体

私がこの文章を読んで気になったのは、腰椎椎間板ヘルニアの他に婦人科系の病気も関わっているのでは?ということです。女性の腰痛と婦人科系の病気は密接な関係があり、痛みが長期化している、仙骨の付近が痛む、座っているより立っている方が楽という症状はそれに当てはまります。念のため婦人科を受診してみてはいかがでしょうか?そちらの方で何も無ければ整体で良くなります。私以外でもキャリア豊富(年数でなく)な先生であれば、この文章を読んだだけで的確な施術方法が頭に浮かんでいると思います。(触診、検査でさらに精度は上がります)            体の不調、痛みというのは性格を変えてしまいます。それは十分承知しておりますが心を強く、前向きに保ってください。病気は必ず良くなります。              近郊で良い治療院が見つかることを心より願っております。





















違反報告

2013年3月24日 20時45分


田盛健康医学センター

田盛健康医学センターと申します。
色々な治療をなされて一向に良くならないのは本当につらいと思います。
たくさんの回答が寄せられていますが、私自身勉強になります。
参考になれば嬉しいのですが、私の施術法を紹介します。
弊センターでは整体施術と吸玉施術で施術を行っています、
整体で体の歪みを矯正し、吸玉で腰痛でしたらそれに関連するツボや腰周辺の
”お血”の解消をしています、一度”お血”に注目してみては如何でしょうか?

違反報告

2013年3月24日 18時13分


恒動整体

見てみないと、何とも言えませんが・・・
仰向けになり両膝を抱え、鼻から息を吸い、口から吐くとき両膝を胸方向に寄せてみてください。反りすぎた胸椎と仙骨が復帰するはずです。

違反報告

2013年3月24日 18時11分


安心サロン

色々な治療をされているご様子で、一向に変化が内容で大変ですね。当サロンに見える方々も、あちこちいかれて治らないと見える方も多々あります。
そこで、グルコサミン、コラーゲン、コンドロイチンなどのサプリメントを試されれはいかがでしょうか。
痛みなどは、軽減していくと思います。

違反報告

2013年3月24日 09時11分


DDWおやなぎ整体院

初期のお体の状態はおおよそ想像できますが、接骨院とAKA法?とかを受けられているので、現状がどうかは見せていただかないと正直なんとも言えません。
しかし、カイロプラクティックで十分改善可能と思います。
お近くの施術院を探してみましょう。

違反報告

2013年3月24日 08時58分


佐藤スポーツ整体/海老名店

腰椎のずれが治っていないのだと思います。しっかりと全身の筋肉をほぐし、腰の整体をしてもらうしかないと思います。普段は歩いたりして筋肉が硬くならないように運動も大切です。

しかし、良い治療院を少ないのが現実です。

佐藤

違反報告

2013年3月24日 07時22分


安江ソフト整体

伊勢原市を中心に出張整体をしている安江ソフト整体の安江伸浩と申します。

腰椎、骨盤の歪みや仙腸関節のズレなどで、筋肉にハリやコリ、損傷などがおき、坐骨の痛み・仙骨の痛み・足の痺れが出ているのではないかと思われます。
まず、腰から骨盤、仙骨まわりの筋肉のハリやコリをソフトタッチでほぐしてから、腰椎、骨盤の歪みや仙腸関節のズレなどを調整することで、症状は緩和していくものと考えます。なお、筋肉の損傷は、マイクロカレント(整体電流)により回復できますので、近くでこのような施術のできる整体の先生をお探し下さい。
あわせて、軽い腰痛体操などをお勧めします。また、仰向けになり、座布団を背中、腰、臀部にあててみて、痛みの憎悪しない楽な部位をさがし、その状態をキープするのもよいと思います。
なお、当店(安江ソフト整体)では、さらに、シンアツシン療法や波動療法で、痛みの緩和を図ります。
参考までに、当店(安江ソフト整体)のサイトはこちら(http://www.vitalnavi.com/s/2556/)です。

違反報告

2013年3月24日 02時25分


整体院 ほぐ師や 癒楽

長野県の、整体院 ほぐ師や癒楽 と申します。

少しでも、お役に立てるのであれば幸いです。

ご相談の痛み、痺れは接術方法で解決できると思います。

1回の施術で期待されると難しいですが。。。

約1年前から狂い始めた体調なので、絡まった糸を解く様に
現状の状態から、1か月位前へ、その1か月前へと
遡る様に歪んだ骨盤(仙骨)周囲を、ほぐし整えて行けば、いずれ1年前まで
辿り着きますので、更にメンテナンス次第で症状は改善できると思います。

通院回数は、おおよそ12回くらいかな?

年齢など詳細が解りませんが、キッカケがダイエット目的だとすれば
女性で、スタイルを気にする年齢でしょうから。。。

まだ、回復力(自然治癒力)も高いと思われますし、
治したいお気持ちも強いでしょう!

個人差は ありますが目安にして下さい。

治癒力が高まってくれば
案外、直ぐに改善してしまうかも知れません。

御身体自体が、気持ち良いと感じる施術方法で
施術後の変化を体感できる施術者に出逢う事が大事です。

1日も早く、信頼できる治療院を見つけて改善させないと
本当に不安なままで解決しません。

今までの経緯だと、治療方法の選択肢に恵まれていませんので
ご相談の内容が残念でなりません。

お近くの方なら良いのですが。。。


もし、お役に立てるのであれば、御相談を頂けたらと思います。

悩まず、無理をしないで

御身体を大切にしてくださいね!!

違反報告

2013年3月24日 01時25分


楽壽

痩せるために無理をして腰痛を発祥する事はたまにあります。
当院でも時々相談に来られております。

一年も悩まれているんですね。

色々な治療機関に行かれても快復するどころか悪化しているように感じられておられますね。

治療に対して不信感が読みとれます。

私が言えることは・・・『あきらめないで!』・・・です。

診ていないので確実なことは言えませんが、貴女の症状に合った治療法は有るはずです。

もう一度書いておきます。

あきらめないでください。

必ず・・・・

おだいじに

違反報告

2013年3月23日 23時16分


愛整体院

診てみないと状態が詳しく分かりませんが腰椎と仙腸関節に問題が出ているようです。
尾骶骨の角度がずれて後方に出ていませんか?
それと首は後方にそりにくくないでしょうか?
ダイエット矯正で変に腰椎、仙骨が矯正され腰椎圧迫と仙腸関節のズレと尾骶骨が後方に出ていると思われます。

違反報告

2013年3月23日 21時54分


京都市北区 腰痛専門・快晴整体院

>>バスタオルを巻いて筒状にして、
>>腰の下にいれて仰向けにしばらく寝る

それ以降に痛くなったということや、

>>車の運転も、片膝立てたり、
>>片足をもう片足の下に入れて
>>少し浮かしたり・・・しないと座っていられない

ということから、
腰が反り、骨盤が前に傾き過ぎの傾向が
あるのかと考えられます。

>>正座はだいぶとましです。

正座をすると骨盤の位置が戻るので
痛みもましになるのでしょう。

今早急にできる対処は、
座る際にお尻の下にバスタオルをはさんで
座ることです。
骨盤の位置が補正されて痛みが和らぐと思います。
ご自身の体型に合わせ、
4〜8つ折くらいにしてはさんで座ってみて下さい。
お尻の「真下にだけ」挟むことが肝心です。
太ももの下までバスタオルが伸びないように
して下さいね。

それから、ヘルニアについてですが、
ヘルニアが原因で痛みが起こるのは
椎間板が突出した初期の段階(10日〜2週間)だけだと
最近は考えられています。
(『腰痛のナゼとウソ』と言う本を参考にしてみて下さい)

その後の痛みが続く原因はヘルニアではなく
骨盤の傾きなど、カラダの使い方にあると
当院では考えています。

少しでも、楽な生活ができるよう、
願っております。
わかりにくいことなどあれば、
また連絡下さいね。

違反報告

2013年3月23日 19時47分


整体道場

間違いなく骨盤(仙腸関節)の狂いです。
左右の仙腸関節の調整。
1)かかとを仙腸関節上にあて、両手で下脚を持ち、徐々に限界まで上げる。
2)正座をさせて、体を左右に回転させるとポキッと音がし調整できる。
何故、遠方(大阪、滋賀等)から来られるか?
皆さん1~2回でよくなるからです。
何回通っても良くならないのは、技術が無く、金儲け主義だからです。
アメーバ(骨盤整体一筋30年・私の日記)を検索して参考にして下さい。

違反報告

2013年3月23日 19時44分


Bodycare&Refresh pollice ポリチェ

いわゆる坐骨神経痛ですね。

当院にも、同じような状態の方が何人も来院され、通われる期間や回数は人によって違いますが、良くなって当院を卒業されます。

まずは、少し時間が掛かるかもしれませんが必ず良くなりますので、ご自分の身体や症状に合った整体院を探してみることです。

筋力も元々それほど強くないか、弱くなっていると思われますので、力ずくの施術に頼らず、無理のない運動やストレッチを指導してくれる整体院を探しましょう。

違反報告

2013年3月23日 19時22分


鳥取中央整体院

いろんな症状があり、良くなるために行った治療院で、なおさら症状が酷くなったりして、落ち込んでおられるとのこと・・・お辛いですね。
実際に診てみないと何とも申し上げられませんが、一番痛む部位が仙骨周辺と坐骨周辺とのことなので、仙腸関節の捻じれ、可動亢進、骨盤周辺の筋肉・筋膜の拘縮、全体的な姿勢のアンバランス等々が考えられます。
良い先生は、きっといると思いますので、色々探してみてください!
ただし、あなたの状態であれば、きつい治療をやられるところは避けた方が良いかと思います。早く良くなられるお祈りします。

違反報告

2013年3月23日 18時25分


あゆみすく〜る

様々な要因が重複しているようです、筋肉のストレッチのし過ぎで炎症のところへ、過度の
骨格調整をされたのが、さらに悪くしたのではないでしょうか?
毎年4月から7月にかけて最も腰痛の多い時期になります。
早い時期の改善をお勧めします。何れにしましても触診の後の施術法になります。
来院をご検討くださいませ。

違反報告

2013年3月23日 18時03分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

 骨盤ダイエットとか標語を作り出し、無理やり骨盤を強制した感じですね。有名な店はそれだけ宣伝費を使っているのです。何とか式と言うのはいかにも、金儲け主義っぽいですね。
          自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明
          参考治験例 : 坐骨神経痛編
        http://www.geocities.jp/hsclinc39/zakotusinkeitu/zakotusinkeitu.html

違反報告

2013年3月23日 17時39分


健安堂

大変つらい日々を送られてますね…。
早速ですが、このご質問の範囲では確かなことわ言えませんが投稿内容から見ますと、当院では、まず臀部・坐骨神経炎を疑います。悪化しますと一方方向に動かしたときの痛みではなく、ジッとしていても痛い、足を曲げても、伸ばしても、座っても、痛くて数分間しか同じ姿勢がとれなくなり、痛み止めの薬を飲もうが、注射を打とうが痛みが止まらないことが多いです。臀部の痛みをおこすのは、閉鎖神経と上殿神経の2種類しかありません。膝から下のいたみは、坐骨神経が影響を受けて坐骨神経が炎症を起こしていると思われます。
この臀部・坐骨神経炎は坐骨神経の故障でも、椎骨の変位でもありません。
臀部・坐骨神経炎は適切な整体施術によって短期間で改善へ持って行けます。
それと、仙腸関節に遊びがないと言われたとか…。仙腸関節の可動は、動いてもほんの数ミリで、別名、『不動関節』と言われ通常そんなに遊びがある関節ではありません。

早い回復を願っております。

違反報告

2013年3月23日 17時13分


回復センター和歌山

様々な療法ありますが、痛みを与える施術は、脳に反射機能が働くため、痛みを繰り返すことになります。
痛みの悪循環から抜け出すお手伝いをさせて頂きます。
一度、御相談ください。
http://www.eonet.ne.jp/~kaifuku-wakayama/index.html

違反報告

2013年3月23日 16時22分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。

脳に痛いというイメージ

椅子に座ると痛いというイメージも植えついてしまってると
自分でも思います。

HPみさせていただきます。ありがとうございました。

2013年5月6日 14時13分

井上整骨院針灸院カイロ整体

針灸整骨院カイロプラクティック整体院をしています。

大変辛いでしょうね。

ご自分でよく理解して生活して下さいm(__)m

頚椎部と腰椎部は前にカーブ=前弯しています。

立っている時、正座は前にカーブが保たれ、椅子や車は前弯が無くなります。

そうすると腰椎部の椎間板に圧がかかり神経を圧迫され、痛みます。

車用、椅子用の腰あて枕=カバーがあります。

椎間板ヘルニアの坐骨神経痛には、突出型と脱出型があります。

突出型なら治療出来ます。脱出型なら手術を考えて下さい。

治療は、カイロプラクティック、針治療、微弱電流固定治療、テーピングをします。

お大事にしてください。

違反報告

2013年3月23日 15時24分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。


椅子だと痛くて正座はましなのは、そういう理屈があるのですね。
ふつうは、正座はつらいけど椅子は楽という人のほうが多いので
理解を得られずつらかったです。

一度、貴院も
行ってみたいです。

ありがとうございました。

2013年5月6日 14時12分

城里町 もみ処

こんにちは、整体のもみ処です。一番私のお店で多いケースです。酷い方ですと痛くて歩行困難、激しい痺れで、裏ふとももを切り落としたいぐらい痛いですよね。激しい痛みから鬱になられる方は非常に多いです。症状からだと坐骨神経痛ですが、ヘルニア、坐骨神経痛は関係無いと思って下さい。椎間板が出てようが神経圧迫してようが痛くない人は痛くないです。人間の痛む所は皆さんほとんど同じです。長くなってしまいますので能書きは書きませんが、お尻回りの筋肉が固くなっているだけです。お尻、股関節緩めてあげると嘘みたいに楽になります。押すのも痛いのであれば、上手いオステオパシーの所に行ってカウンターストレインなどで筋肉を緩めてください。
後、トリガーポイント 加茂整形 検索してみて下さい。

違反報告

2013年3月23日 15時07分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。

貴方様のお言葉で、オステオパシーに5回通ってみて、
自宅で指導を受けたストレッチもコツコツやっています。
まだ変化は感じられませんが、あきらめないようしたいと思います。
ありがとうございます。

2013年5月6日 14時10分

くぼ整体院

原因は、腰椎の歪みと、骨盤の歪み、なかでも仙腸関節のズレにより、坐骨の痛み・仙骨の痛み・足の痺れが出ていて、椎間板ヘルニアを併発しているようです。
私のお進めは、全ての症状を同時に施術でて信頼できる整体院に、治るまで通い続けることだと思います。
坐骨の痛みですが、神経が筋肉や筋に圧迫されている、もしくは、坐骨周辺の筋肉や筋が傷ついているものと予想します。
当整体院では、症状の程度にもよりますが、6~12回くらいで回復するものと予想します。

違反報告

2013年3月23日 14時39分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。


現在、オステオパシーに通いだしました。
また5回ほどですが、自分での変化はまだ感じられませんが
施術してくれる先生は、触った状態はかなり改善されてきているとのことなのですが…
焦りもありますが地道に通いたいと思います。
もし貴院が近ければ一度行ってみたかったです、、

2013年5月6日 14時09分

田中スポーツ医学研究所

お辛い状態、お察し申し上げます。そんな状態では何も信じられなくなるのも無理はありません。でもあきらめないでください。必ず良くなります。人間はそんなにやわではないですから。推測すると、骨盤周囲と背骨を支える筋肉が筋力低下を起こしているものと思います。辛いかもしれませんが出来る範囲で歩きましょう。たとえ5分でも1分でもかまいません。頑張り過ぎてはいけません。無理のない範囲で少しずつ伸びていけばいいですから。痛いからといって動かなければ、余計に筋力が衰えてしまいます。あとは、自分に合う治療院をじっくり探してください。ここまで来てしまうと治療は長期にわたると思いますが、まずは歩いて自分の中のプラス要因を増やしましょう。

違反報告

2013年3月23日 14時37分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。


あきらめないでくださいとのお言葉にかなり励まされ涙が出ました。
少しずつ歩くようにしています。
まだ変化はありませんが希望を捨てないようにします
ありがとうございます。

2013年5月6日 14時07分

お気の毒ですね。骨盤まくらダイエットでの痛み発症と、後の接骨院での治療後痛み発症とさらに、ヘルニアの発症の因果関係はさだかではありませんが、あなたに合った施術をしてくれるところがあると思いますので探してください。特に椎間板ヘルニアの施術をしてくれるところは沢山ありますよ。ちなみに、医者も治療院も良医は少ないものです。名医はもっと少ないのです。根気よく探してください。

違反報告

2013年3月23日 13時42分


お礼コメント

お返事が大変遅くなりすみません。
ご回答ありがとうございます。

名医に出会えるよう地道に行きます。

2013年5月6日 14時05分