教えて掲示板の質問

「プロボクサーです。ふくらはぎの痛みに困っています」に関する質問

  • 受付終了

村瀬さん

ふくらはぎが痛くて困ってます。
私はプロボクサーで、昨夜、いつもの様にボクシングの練習をしてました。
マスボクシングと言ってスパーリングではなく、スンドメで学ぶ対戦形式の練習中でした。
2ラウンド後半にふくらはぎが吊ったのか痛みを感じ、それから無理をしつつ、あと2ラウンド
通しました。
すぐに治ると思っていたのですが、今朝起きても痛みが取れず、
これだと練習も出来ない状態です。
早く治すには冷やした方が良いのか、温めておいた方が良いのか
など、教授頂けますでしょうか?

違反報告

2012年1月21日 10時52分

教えて掲示板の回答

船橋中国堂整体院

ふくらはぎの痛みは脚の脛骨とヒ骨の広がりが原因となります。そのままして無理をしていると次に肉離れになります。早く手入れをされることわお勧めいたします。

違反報告

2012年1月24日 10時42分


松島鍼灸整体院

どこのジムのボクサーか知りませんけど、トレーナーがいないのかな?
また、プロのライセンスを持っていれば自己管理が出来ていないね。
プロ失格です。
厳しいようですが、先輩として忠告いたします。
また、この文章だけですと、症状がいまいち判断できませんが、整形外科の受診をおすすめいたします。

違反報告

2012年1月24日 09時39分


手もみ整体

僕もこの夏スパーやってて、ふくらはぎ痛めたのですよ^^。http://ameblo.jp/sin4215/entry-10959292249.html

温めたり、軽く動かしたりしながら、徐々に直して下さい。
よく動かすの大切ですが、やり過ぎると痛めます。

自分の感覚を磨きながら直していって下さい。

ボクサーならこの感覚分かるのではと、思います。

違反報告

2012年1月23日 22時11分


みたか北口総合整体院

お話を伺う限りでは、おたためておくのが良いかと思います。
この時期は冷えの原因が引き金による筋の肉離れなどが実際に多く、頭では把握できていない筋の機能低下がおこっており、いつも通りのことをしていても急に痛める方が増加します。

ただし、脚が腫れていたり、熱を持っているようならはじめは冷やして安静にした方が良い事もあります。

違反報告

2012年1月23日 13時43分


ミカ施術院

症状から考えられるには、腓腹筋、ヒラメ筋辺りに急性な炎症が起きていると思われます。
急性な痛みの場合は、まずはアイシングしてください。
1時間置き位に、15分位1日に3回程冷やしてください。
3日間位すれば、炎症は治まるはずです。
あと、疲れなどから筋肉が固くなっていると思われます。
炎症が治まったら、しっかりとほぐして、練習前にもしっかりとのばしたり、
ストレッチすることを、おすすめします。

違反報告

2012年1月23日 13時13分


染井鍼灸整骨院・無痛整体

初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。

ふくらはぎの痛みで悩みお困りのようですね!

軽い肉離れを起こしているかも知れませんね?

内出血があるようであればタオルを水で濡らし軽く冷やしてもよいでしょう。

そうでなければ温めた方がPST(無痛ゆらし療法)ではかなり回復が早いようです。
但し、PST(無痛ゆらし療法)の施術を受けた上でのお話となりますが・・・

プロということで1日でも早期回復をお考えならPST(無痛ゆらし療法)を是非お勧めいたします。


●施術として
脳が筋肉の過緊張のまま認識している状態なので、先ず全身の歪み・筋肉の過緊張部分などをチェックしたうえでやさしい刺激で筋肉の過緊張を緩める施術がポイントとなります。

人間の身体は非常にデリケートで痛みに対して敏感でマッサージや揉んだりすることは過剰反応として脳がキャッチして緊張を解すどころか逆に緊張が残ってしまいます。

したがってお勧め治療法としてPST(無痛ゆらし療法)という身体に一切の負担・痛みを与えず、身体の痛みや苦痛を効率よく解消していく療法があります。

ホームページ http://www.pst-a.com/link.html からお近くの治療院を確認してご相談ください。
 
PST(無痛ゆらし療法)で検索すると各地の治療院がわかります


違反報告

2012年1月23日 13時11分


リアル・カイロプラクティックオフィス 

通常はその場の急性の痛みは冷やしますが,今の時点では,特に冷やさなくてもいいと思います.運動中の筋肉挫傷と思いますが,しばらく様子をみてくだい.
ちがう問題も無いとは限りませんので.念のため病院にいって調べてみるのもいいでしょう.

違反報告

2012年1月23日 12時04分


リアル・カイロプラクティックオフィス 

通常はその場の急性の痛みは冷やしますが,今の時点では,特に冷やさなくてもいいと思います.運動中の筋肉炎(肉離れ)だと思いますが,しばらく様子をみてくだい.
ちがう問題も無いとは限りませんので.念のため病院にいって調べてみるのもいいでしょう.

違反報告

2012年1月23日 12時01分


軽い肉離れだと思います。

痛くなった直後、基本は冷やします。
20分冷やしたら1時間空ける。これを繰り返します。


早く治すには使わないで軽いマッサージを行うといいです。
後日、痛みが引いてきたら軽いストレッチを加えます。

筋肉は血管が多いので、比較的治るのは早いと思います。


がんばってくださいね。

違反報告

2012年1月23日 09時48分


オガタ療法所

ふくらはぎが痛くて困ってます。
スポーツで
過度に運動しすぎたときそのような状態になることがあります

原因は過剰に筋肉を使ったために、筋肉が悲鳴を上げている状態です。

どうすればよいかというと、まず筋肉を柔らかくして、血流を良くします

そうすると酸素と、栄養が供給されなおかつ老廃物が除去されるからです。
そのようにして正常な状態にすることによって痛みが止まるだけでなく、すぐに練習できるようになるでしょう

また血流が悪くなっている状態ですから、冷やすと治りにくくなりますから
温湿布、ホッカイロ さらにはお風呂などにゆっくり入り温めるといいですよ

違反報告

2012年1月23日 07時53分


カイロプラクティックオフィスやまざき

はじめまして。
柔道整復師の学生、兼整体屋です。
少ない知識しかありませんが、わかる範囲で返答させていただきます。

質問内容からすると、おそらく肉ばなれではないでしょうか?
肉ばなれとは、筋肉の損傷でありますが、損傷程度によって三つの段階に分類されます。
①痛みはわずかで、ちょっとした違和感
  ⇒筋線維の断裂はなく筋肉間の組織を損傷
②痛みは激しいが、収縮運動は可能
  ⇒筋線維の一部断裂が考えられます。
③痛みが激しく、収縮運動不能
  ⇒筋線維の完全断裂
(②③に関しては、部分的に凹みを触れることがありますので確認してみて下さい。)

質問者様の場合、質問内容から推測すると②が考えられます。

これより、対処法として記述しますが、あくまでも一般的な方法ですのでご了承下さい。
まずは、急性でありますので、安静・冷却・圧迫・挙上が原則です。
質問に沿うと、温めるではなく冷やすです。
冷やして、まずは炎症をおさえます。
痛みが治まると、温めるに移行し、徐々にストレッチを開始し、練習を再開します。
それぞれの期間は申し訳ございませんが何とも言えません。。

少なくとも筋線維を損傷してるとすれば、現段階で無理な運動を再開すると、筋線維が癒合せず、代わりに結合組織が穴埋めにあたり、今後、伸縮の悪い筋肉になってしまいますので、できるだけ我慢して、せめて痛みが治まるまでは安静にしたいところです。

治癒後の予防としては下記の通りです。
1練習開始前と後の十分なストレッチ
2筋力の左右差を減らす
3拮抗筋との筋力差を減らす(脚や腰との筋力差を減らす)
あとは、練習以外はゆっくり休ませ、疲労を残さないことです。


中途半端な回答で申し訳ありませんが、以上です。

ただ、プロの方ですので尚更、今後のことを考えると整形外科または接骨院に行って、確実に診断を受けることを強くお勧め致します。

違反報告

2012年1月23日 00時46分


一言にふくらはぎが痛いといってもどの部位が痛いか確認しながら弛緩していきます。
またふくらはぎ以外の処(例…骨盤のずれ・ひづみ)に原因が有るかもしれないので・姿勢・前屈・後屈、触診等で確認しながら全身を施術します。

違反報告

2012年1月23日 00時17分


東洋式整体 すずらん療術院

肉離れを起こしているので
まず
アイシングとして、冷やして下さい。
冷やす事で炎症反応による痛みを緩和させます。
ただし、このままでは筋肉にとってはよくありません。

数日して痛みがひいたら、きちんと筋肉の調整をしてください。
筋肉は動かして負担をかけることと
筋肉を適度に運動させておくことは異なるものです。
前者の運動のあと充分なストレッチなどしていないと
運動不足の状態と大して変わらなくなってきます。
後者のように適度な運動で筋肉を使ったあとにケアすることが大事です。

しかし、こむら返りが起こる状態であることを考えると
自己ケアでは、充分なケアは得られないと思います。

まずは、筋肉の調整をしてもらうようにしてください。
その際、摩るようなケアではなく、しっかりと動かすという点に留意してください。

違反報告

2012年1月22日 22時31分


くぼ整体院

温めた方が早く治ります。
温め方は、風呂や足湯と遠赤外線がベストです。
やって頂きたくないのは、アイシングや冷湿布と塗るものです。悪化する可能性がありますよ。要は、消炎鎮痛剤が入っている温湿布なんかは、治りを遅くしてしまいます。
私の考えは、体内にあるプロスタグランジンの働きをお借りしようというものです。

違反報告

2012年1月22日 20時46分


あおぞら健康カイロ

歩けないほどの痛みの場合は靭帯の裂傷の可能性がありますので外科的な処置が必要です。

寸止めによる筋肉の裂傷痛の場合は痛みがある部位が熱を帯びています。
手の甲で確認できます。
その場合痛みの部位をアイシングしてください。
2~3日アイシングをして痛みが和らいだら暖めてください。

私も空手道を指導していますが、寸止めによる急激な筋肉の収縮で筋肉が裂傷することがよくあります。
痛みがあり熱っぽい場合は部位を揉まないでください。
アイシングです。
痛みが和らいで熱が取れたら暖めてマッサージしてください。

違反報告

2012年1月22日 20時29分


小林健康整体室

私の整体室では、近所のプロボクサーの方数名に施術をすることがありますので、幾つか思い当たることをお答えしたいと思います。

まずボクシングの練習で足がつったような感じがあったということですが、その状態だともしかしたら肉離れの可能性もあるので、早急に病院で診てもらったほうがいいと思います。

冷やす(アイシング)は、炎症が広がるのを防ぎ、痛みをあまり感じないようにする効果がありますが、あまり長く続けすぎると逆に回復を阻害してしまいます。

☆奥の方のズキズキするような痛み、うずきが引いたら、冷やすのをやめて温めて血行を良くするのがいいと思います。

また、ボクサー特有の苦しい減量によって栄養不足、ビタミン不足になることがありますが、ビタミンB1が不足すると足がつりやすくなったり、こむら返りを起こしやすくなったりします。

☆豆腐、豆類や豚肉、タマゴなど、減量との兼ね合いを考えて摂取することをおすすめします。

違反報告

2012年1月22日 20時15分


はじめまして。 川村と申します。

運動中にふくらはぎに痛みを感じ、それが持続しているとのこと。 お辛いこととお察しいたします。

医師ではないため、法律上診断・治療行為はできませんが、

一般的に、ご質問者様の場合は病院に行くと筋損傷とかひどい場合は肉離れと診断されてしまうかもしれません。

肉離れとは一般名で、正確には筋繊維損傷といいます。 

損傷具合で、単なる筋肉痛レベルから、筋断裂(肉離れ)レベルまであります。

原因としては、筋肉への過度の負荷が考えられます。

対処法は、炎症期(発赤、熱感、痛み、腫脹、機能障害)のある時は安静とアイシング、そして心臓より高く上げること(エレベーション)が基本となります。

しかし、足なので、歩く必要があります。

できれば杖などを用いて体重がかからないようにするのが良いかと思います。

健康の駅「活」では、関連する関節の抵抗を緩め、結果として筋肉への負担を和らげる処置を並行しておこないます。

ご参考までに。
お大事になさいませ。

違反報告

2012年1月22日 18時24分


田修中国健康整体センター

もう限界にきているようですね。冷やしても温めても痛みは止まらないでしょう。でも温めた方が痛みは和らぎます。誰でも使い過ぎたら限界が来ます。要はふくらはぎの筋肉をほぐせば痛みは止まります。ただ上手にほぐしてもらえる所に行かなければ逆に痛くなるかもしれません。こればかりは行ってみなければわからないからなぁ。ほっておいたら、そのうち肉離れを起こす事になるでしょう。

違反報告

2012年1月22日 18時21分


楽壽

プロとして活動に差し支えることですね。

貴方の質問に対する私の回答は、

1,傷めて直ぐは冷やす。

2,その後は回復を早めるために保温ですね。

でも、少し考えてください。

プロとして活動されていたとしたら、相当鍛えられていると思いますが?

なぜ?

今になって練習中に痛みが出たのでしょうか。

お身体のメンテナンス不足が在ったのではないでしょうか。

もう一つの答えは、

ご自分の身体のメンテナンスしてくれる信頼できる先生を見つけてください。

私も、スポーツ選手の身体の調整をしますが、怪我が起こりにくくなりますよ。

おだいじに。

違反報告

2012年1月22日 17時40分


こんにちは。冷やすのは、神経をマヒさせて痛みをなくすことです。だから、筋肉を痛めてはれている場合、冷やしたほうが痛みはなくなります。血行も悪くなるので、内出血が抑えられるなどのメリットもあります。しかしそれは一時的なもので、冷やすと血行が悪くなり新陳代謝が悪くなるので、あまりいいことはありません。痛みが治まったら徐々にマッサージしていくとよいと思います。温めてマッサージしたほうが血行が良くなり組織の修復も早まります。

違反報告

2012年1月22日 16時23分


針灸整骨院カイロ整体をしています。肉離れ=筋肉挫傷です。アイシングをして下さい=氷又は保冷剤で15分間位、毎日して下さい。出来るだけ安静にして治療に行って固定してもらって下さい。普通に歩いて痛みがない時でも、負担がかかり固定していないと、回復が遅くなってしまいます。

違反報告

2012年1月22日 16時03分


千林大宮 腰痛ソフト整体 リリース

腕と同じように足が動かせないのは大変お辛い状況だとおもわれます。

推測によると、寸止めの練習ということでかなり身体全体の力を急にストップさせるような状態にしなければいけなかったと思いますので、足首周辺に力が加わった練習をされていたと思います。

日頃から足全体には疲れや筋肉の拘縮(筋肉が硬く縮む)があったのにもかかわらず、寸止めの練習でかなり負荷がかかってふくらはぎや足首周辺が悲鳴をあげた状態になり限界を超えてしまった状態だと思われます。

当院が近ければ来ていただいてすぐにしかるべき方法で即効に弛緩させる技術で対処いたしましたが、遠いので応急処置をお知らせいたします。

足首からふくらはぎの筋肉の拘縮と血行不良が原因であるならば、とりあえず足裏から膝まで(できれば下半身全体をお湯につかり、とくにふくらはぎ全体の血行が良くなるようにマッサージしてください。)できれば足全体毎日、気持ちいい程度の強さで。いたみを感じるならばゆっくり温めてから行ってください。
そしてマッサージしてもらうにも痛みを感じるぐらいの強さは避けてください。
筋肉がもっと強くかたまる原因になりますので。

日頃の予防策としては寝るときは足を冷やさないように決して締め付けない肌着やレッグウォーマーなどをはめて、冷えないようにしてねてください。
締め付けた肌着や靴下はふくらはぎには絶対よくありませんので。
あと、足首を良くまわしてください。

もしお電話いただければその他の方法などご案内いたします。
お大事にしてください。












違反報告

2012年1月22日 15時58分


ハンズオンセラピージョウ

肉離れの可能性があります。
軽い筋断裂が起こって筋肉中に炎症があるのかも知れません。

この様な場合、アイシングする人をよく見ますが、試合中でもない限り、その様な応急処置は適切ではなく、冷却することで筋肉の硬化を招き、炎症がおさまった後も痛みや違和感が残るケースがあるので注意して下さい。

当面は何もせずに様子をみられることをお勧めします。

私も格闘技をしていてよく怪我をしますが、アイシングをしなかった時の方が、そうでない時よりも治りは早く、後遺的な症状も出ていません。

違反報告

2012年1月22日 15時48分


まずは冷やすべきだと思います。その上で、肉離れなど起こしてないか整形外科をすぐ受診することをお勧めします。私も格闘技経験者なので怪我で練習できないのが一番つらいですね。お大事にしてください。

違反報告

2012年1月22日 15時20分