教えて掲示板の質問

「骨盤の歪み」に関する質問

  • 受付終了

ここあさん

足の長さは同じくらいですが、骨盤が前後にかなり歪んでいて、寝た状態で膝をたててみても右が低いです。
何度か骨盤矯正をしてもらっていますが、数日後には元にもどってしまします。

右肩も少しさがっています。
できるだけ骨盤をきれいな状態を保つにはどうしたら良いのでしょうか?

違反報告

2010年12月1日 18時13分

教えて掲示板の回答

はじめまして。得寿堂の三好です。

寝た状態で膝を立ててみても右が低い→骨盤だけでなく右股関節の問題だと思われます。その場合、先天性の場合も考えられるので近くの整体院もしくはカイロプラクティックにお電話して状況を説明した際に、股関節に言及した先生のところに行ってみてはどうでしょうか?

違反報告

2011年4月21日 14時09分


中本町接骨院

骨盤矯正にも色々なやり方の先生が見えますから、貴方が本気で治す気があるなら

遠くても探して行きなさい。その代わり自分の責任で通院してください。必ず治るはずです。

違反報告

2011年4月12日 09時15分


左を上にして足を組む癖など日ごろの癖を直すなど
ストレッチでセルフケアをしましょう。

違反報告

2011年1月26日 07時28分


こんにちは、アートハピネスの竹浩です。

骨盤矯正は正直、どこの整体院でも出来ると思います。しかし、骨盤の状態を維持するためには、整体を受けるだけでは維持できません。

維持するためにはある程度のセルフケアが必要になります。簡単に言えば、適度な運動とストレッチがご自身で出来るセルフケアになります。

例外もありますが、基本的に上半身の腹筋、背筋は鍛えて、骨盤下は太ももの裏、内転筋群はストレッチをして伸ばしてあげることが大切です。

当店のホームページを参考にしてみてください。

違反報告

2010年12月4日 19時56分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

足の長さが同じで骨盤が歪んでいるという場合はあります。骨盤周辺部が歪んで+-ゼロに相殺されて、脚の長さが揃うという場合です。ですから、骨盤だけに絞るのではなく、体全体を見る必要があると思います。具体的には、ご本人様を見てみないと何とも申し上げられません。

         自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明   
www.geocities.jp/hsclinc39/katakosi/katakosituu.html
         

違反報告

2010年12月2日 22時31分


整体&リラクゼーション 癒し道場

癒し道場です。

骨盤は縦にも横にも歪みますが、歪むことは問題ではなく、筋肉が硬くなって可動域がなくなってくるのが良くないことだと思います。

アンバランスがあって成り立っているので、まずは日常的に骨盤を動かし習慣付けることだと思います。(筋肉をつける)

目の視力と一緒だと思ってください。
常にアンバランスですよね。それでいて、その時その時の状況に応じて調整していっています。
骨盤も同じ事です。骨盤の歪みを正しても筋肉は貯金出来ませんので生活習慣で元の状態になるのは当然だと思います。
何かのきっかけがつかめた方々は、一回で治った!こういう方々もいます。

まずは、後ろに歩くことから初めてはいかがでしょうか。
一日、数歩で構いませんよ怪我をしない場所で試してみて下さい。

違反報告

2010年12月2日 20時48分


ゆうわ接骨院

そうですね、さしあたって整体院を変えてみてはいかがでしょうか?
自分で出来ることは普段の姿勢を見直すと良いです。

違反報告

2010年12月2日 20時46分


こんにちは!
骨盤の歪みを整えたいのなら、ゆがむという習慣を正さなければいけません。

例えば、
足を組む、横座りをする、横向きで寝る事が多いなど、やりやすい方向と言うのが
存在していると、歪みは強くなるし、矯正していてもこれらをやっていると
また歪みます。

また、歪みじたいは生活習慣の中での体のクセなので、そのクセを辞めるという
意識が無いといけません。

整えた状態を体が覚えるには少し時間がかかります。
感覚的には、右利きでしたらお箸を左利きで使うように変えるような感じです。
左利きに変えた瞬間、凄くやり辛いし、すぐに右手を使いたくなります。
しかし、練習を重ねるごとに使い方がうまくなります。
次第に完全に左利きでご飯が食べれるようになります。

そして左右均等にお箸が使えるようになります!

骨盤の歪みも同じで、徹底的に歪まない生活をすると、
歪んでいない状態を体が学習し始めます。
そして、学習するのですが、整った状態をどんどん忘れて行くので
定期的に骨盤を整えて覚えなおす必要があります。

骨盤が歪まないようにするアドバイスは通われている整体院で教わると良いです。
また、自分では気付かないうちに歪ませている行為がある(生活の中で)と思うので
そこを整体の先生に教えて貰うと気を付けれるようになると思うので、伺ってみて下さい。
そして、骨盤を整えるストレッチを知っていれば、
自分でも常に歪みを取る事が出来るので覚えるのも早くなり悩みも解消されるでしょう!



違反報告

2010年12月2日 19時00分


からだメンテナンス・エムズ

こんにちは。

骨盤だけにアプローチしてもやはり戻りがあります。

筋肉、左右の筋肉のバランスが崩れる事で歪みが生じます。
日常の生活姿勢、ストレスによる筋緊張が大きく影響してきますので、
私の所では、その辺も話を聞き、施術、対処しております。

おすすめは、 操体法 ・EFT ・BTU 是非ネットで検索してみて下さい。

違反報告

2010年12月2日 17時18分


漢方療院

骨盤矯正の前に、日常生活内での体の使い方はいかがでしょうか?

座るときに、片方の足でばかり組んでいる。
立っている時、常に片方の足ばかりに体重をかけている。
姿勢はいかがでしょうか?
・・・などなど

誰しも日常生活において、少し気にかけるだけでも特異的な体の使い方をしているものです。

原因の方を治していかないと、いくら治療をしたところで元に戻ってしまうことでしょう。
少し、体の使い方というものに気をかけてみてください。
正しい体の使い方は、通われている治療院の先生が答えてくれるはずです。
頑張ってみてください。

違反報告

2010年12月2日 15時28分


みたか北口総合整体院

お金をお財布に入れても、底が破けていてはお金は貯まりません。しっかり底の穴をふさぐことをしないと、いくらお金を入れても無意味になりますから、歪みの原因となる姿勢を改善すれば、戻りにくく良い状態がキープしやすくなるはずです。

違反報告

2010年12月2日 15時24分


奈月中国整体院

私は 推拿医師である前に 患者でもあるので体験に基づいて話を進めましょう

そもそも 骨の矯正には 疑問を持っています
医学を学べば 問題は骨ではなく 筋肉にあり
と理解できるはずです

骨の矯正は一時的なものです 
本当に必要なのは筋肉の矯正を行わなければ
痛みや苦しみから逃れる事はできないのです

悪い体制を覚え込んだ筋肉に 正しい状況を覚え込ませる必要があります
それは 一朝一夕に 数回施術をしたからと言って治るものではありません

毎日少しづつ 根気よくストレッチをするなりしていかないと
晩年 苦しい日々を送る事になります

最初はプロに教えてもらい 基礎が入ったら
今度は 独自の 長続きできるやり方を編み出していくことが大切です

間違った運動で 私の母は背中が曲がり 痛みや苦しみに嘆いていました
正しい運動に変え 筋肉を和らげ施術していくうちに
今では母も かなり改善でき 楽しい毎日を送っています

諦めずに 少しの努力をしてみて下さい
詳しいストレッチの方法などは 施術を受けた先生に聞くか
スポーツクラブなどで学んでください

違反報告

2010年12月2日 15時13分


寿限無堂整体院

骨盤の矯正をされているということですが、足首、膝、股関節の矯正はされてないんでしょうか?

立てひざで、膝の高さが違うというのは、股関節の転移があると思われます。

仕事のポジション(姿勢)によっても股関節のゆがみは出ます。身体の使い方の癖により、歪みが出やすくなります。

骨盤(腸骨)だけではなく、足首(過去の捻挫など)膝、股関節など下から矯正してもらってください。

骨盤を綺麗な状態にたもつには、脚を組まない、女性なら横座りをしないなど日常
の姿勢に気をつけてください。

以上、静岡県湖西市鷲津の寿限無堂整体院でした。

違反報告

2010年12月2日 12時26分


手もみ整体

整体で身体を整えても、セルフケアをしないと、どうしてもまた悪くなります。自力整体の本を購入して自分でやってみたり、普段からいい姿勢でいるように心がけてみて下さいね。
 

違反報告

2010年12月2日 12時24分


CBM健康回復センター


骨盤のみの問題ではありません!
骨(関節)は自ら動くのではなく周辺の組織(筋・筋膜・軟部組織等)に
支配されています。
関節の可動域さえ問題なければ整体やカイロで矯正をうけるのではなく
ご自分でストレッチやウォーキングなどの軽い体操を継続して行うのが良いでしょう

質問では外観的な症状しか書かれていませんので
具体的に「痛み・しびれ・つっぱり・違和感」などの症状がないのなら
あまり気になさらなくても良いと思います。

当院でも、最近はさまざまな情報で惑わされ(おどされ)深刻に相談される方も
増えていますが、ほとんどの方は「さほど問題なし!」が多いです。

人の身体は結構「適応範囲」は大きいもので、多少のゆがみには順応してしまします。人の背骨や骨盤はロボットと違い「左右対称」ではありません!
利き腕、利き足、生活習慣、仕事環境・・・
さまざまな要因で微妙に左右前後差があるのは当然といえます。
あまり深刻に悩まず ゆったりとストレッチをしばらく続けてください。

違反報告

2010年12月2日 11時57分


鈴蘭台カイロプラクティック

足の長さは、先天的に違う方が居られれば、骨折や捻挫によって後天的に長さが違う方も居られます。
骨格全体を見ない術者は多く、足の長さだけを揃えるとお書きの状態となる場合が多いです。
骨盤だけを施術しても、同じ事が言えるでしょう。
大切な事は、骨格全体のバランスを重要視する施術受けられる事です。

また、どんなに優れた術者の施術を受けても、歪んでしまう原因までは施術は出来ません。
患者さん自身の日々の姿勢意識が必要となります。

座高を高く座り、身長を高く立ち、左右対称を意識されると良いでしょう。
他の先生方もお書きのストレッチは有効ですが、方法如何によっては悪化に繋がる可能性もあります。
専門家の指導の下で行われる事をお勧めします。

違反報告

2010年12月2日 11時30分


山陽整体治療院

気になると思います。骨盤を転位させているファクター(要因)を一つ一つ、消去していかなければなりません。国家資格を有する整体を受けるほうが良いでしょう。が、なるべく最良状態を保ちたい場合、気功を併用して施療してくれるところが良いでしょう。日常生活動作、姿勢、ストレッチや運動も、もちろん大切ですが、気功を教わって、セルフコントロールするのが良いと思います。逆に近道です。気を入れないと元に戻ります。

違反報告

2010年12月2日 11時02分


ANCHOR(アンカー)

こんにちわ!

前後左右の差は利き手や利き足、
軸になる重心のとり方、座り方の
クセなど、あとは使い方によっても
筋肉のつき方自体が変わりますし、
どこがゴールか判断するのは
ご自身の判断にもよります。

通われてる所の先生が、ゴールを
明確に示せば早いと思います。
自分でメジャーなどで計測して、
日々の努力が、どういう形になっているか
知ることも1つの方法です。

寝たときの膝の高さは、過去にケガや捻挫、
日常のクセでも、椎間円板や関節軟骨の
減り方などにまで影響していれば、
いくら矯正しても改善は難しいかもしれません。

自分で骨盤の前傾や後傾の予防を
考えているようでしたら、骨盤から背骨に付いている
筋肉、骨盤から股関節、膝関節に付いている筋肉の
前後の筋トレとストレッチの回数差でも、
2週間ほどで、変化が出る場合もありますよ♪

頑張ってくださいね(^^ゞ

違反報告

2010年12月2日 10時47分


吉田整骨院

骨盤に異状がなければ腰椎の異状が考えられますので、そこを矯正する必要があると思われます。

違反報告

2010年12月2日 10時41分


中本町接骨院

貴方がきちんとした技術を持った先生に掛からなかったのが原因です。
上手な先生なら何回か矯正すれば治ります。当院でも、先月、高校生の男子
を矯正しましたが真っ直ぐに直りましたよ。それと普段の生活環境も影響します。
足を組んだり身体を捻ったりする姿勢が多かったり・・・・・。

違反報告

2010年12月2日 10時28分


井上壮健

骨盤の歪みは誰にでもありますので、あまり神経質になる必要はありません
その歪みが大きくなると腰しまわりが何となくだるくなったり、重くなったり感じます。
膝の低い側の骨盤が上がると、同じ側の肩が下がってきます。
人それぞれに身体の偏りの癖(使い方)がありますので、同じことの繰り返しが起きてきます。 そのまま放っておいても自分で歪みもとる自然治癒という力も備わっていますので痛みや違和感がなければそのままでも問題ありません。自然に歪みが取れる時期というのは風邪を引いたときなどには熱がでます。そのとき熱で身体の関節の歪みをとる働きがおきてきます。 ですからお薬などで熱を下げることはお勧めできません。熱が出た後は身体の節々のあちこちが痛くなります。 これが歪みをとったあとだからで、筋肉もそれに伴い正しい位置に戻ろうとするからです。 これを頭にいてておきましょう。 後は一日の身体の歪みはその日のうちにとることが一番いいのです。
仰向けになり膝を立て左右に倒します どちらかの側の腰辺りに違和感が感じるはずです。それを確認した後、膝を立て横に開き足裏をあわせます、 このときお尻の穴に力を込め、少し背中が浮き上がります、そのままゆっくり足を伸ばしていきます。
足を伸ばしきる寸前に足先を中にねじ込みます。足の甲が合わさる感じです。これを5回繰り返します。 終われば骨盤の歪みは大まか取れています。お試しください
左右に倒したときの違和感ももう一度ゆっくり倒すととれているのが判ります

違反報告

2010年12月2日 10時28分


クレアカイロプラクティック整体院

骨盤の歪みが気になるとのことですが、骨盤の歪みが筋肉や骨格以外の原因から歪んでいるのであれば、矯正をしてもすぐに歪んでしまいます。

文面だけでみると、肝臓や胆のうの機能低下や大腸の問題なども考えられます。

詳しくは直接診てみないと何とも言えませんが、骨格の歪み=矯正というのは非常に短絡的な考えです。


ですので、きれいな骨盤を保つには、筋肉・骨格・内臓・経絡・精神等のバランスをきちんと改善し維持することが必要です。

目に見えた歪みだけで、なんら症状がないのであれば、あまり気にしないということも必要です。

少しでも参考になっていれば幸いです。ご自愛くださいませ。

違反報告

2010年12月2日 10時11分


鳥取中央整体院

骨盤の歪みは、骨格の矯正だけしていても、元に戻りやすいです。
大腿二頭筋(腿の裏)の筋膜が緊張した状態ですと、骨盤を引っ張って歪みやすくなってきます。
筋膜療法を取り入れておられる治療院に相談されてみてはいかがでしょう。

違反報告

2010年12月2日 10時08分


あじさい

骨盤だけをいくら調整しても駄目かと思われます。一度全身のバランス調整をしっかりされてはいかがでしょうか。
また、生活習慣の偏りがかなりひどいのではないかと思われますので、キネシオテープなどを用いたバランス固定もとても有効的かと思われます。
いずれにせよ自分ではどうにも出来ないので、お近くの整体院でしっかり調整してもらうことが良いですね。

違反報告

2010年12月2日 10時04分


松島鍼灸整体院

単純に骨盤調整だけしていただいたようですね。
何人かの先生もお答えしているように骨盤調整だけでは直ぐに戻ってしまうことが多いです。骨盤だけでなく身体全体の調整が必要です。
ご自分で軽い運動をしてみてください。
椅子に浅く腰掛け、腕を下げたまま肩を上下・前回し・後ろ回しえをしてください。
仰向けに寝て、膝を立てて、左右に膝をそろえて倒す運動をしてください。
これらの運動は骨盤を調整するだけでなく、そのうえの筋肉の柔軟性を戻してくれる運動です。
いずれも1回に2~3分で十分です。一日に数回行なってください。
また、症状が気になるようでしたら関東圏なら紹介できる治療院があります。

違反報告

2010年12月2日 09時46分


BBCTanaka

実際に体を診ていませんので確かなことはいえませんが
他の先生方も書いていらっしゃいますが、骨盤矯正だけでは
不十分だと考えています。
骨盤の歪みの原因がどの部位・筋肉にあるのかを見極めて
施術するのが望ましいと思います。
骨盤を矯正をしても、日常生活の中で持っている体の癖等の
改善がなされなければ元に戻ってしまします。

人間の癖は中々治らないものです。そこで、生活の中に運動を
取り入れて弱い部位を強化して、骨盤の歪みを遅らせることは
可能だと思います。(矯正して1週間で歪んでしまっていたものを
筋力強化・関節の可動域の拡大するおとで二週間・3週間等に
していく)
日常生活の中ではやはりストレッチを行い、身体の柔軟性を
持つことが第一歩ではないでしょうか!
運動に関しては、整体院等に診て頂きアドバイスを受けた方が
確実だと思います。

一度当院のHPをご確認下さい。
運動指導のページがございます。

違反報告

2010年12月2日 09時05分


泉水カイロプラクティック院

骨盤の歪みがある方のほとんどは日常生活の中にある行動が原因となっている方がほとんどです。施術を受けて改善していくことも大切ですが、まずは日常生活で骨盤の歪みの原因を起している事を改善していかなくてはなりません。
今現在施術院に通われているのならば先生に「なぜ骨盤がこのようになってしまうのか?」「日常生活の中で気を付けなければならないことは何か?」といったことを聞いてみましょう。
それに対しての明確な答えがなければ他の施術院を探してみるのも一つの方法です。骨盤調整を取り入れている施術院は多くありますので、まずは問い合わせからでもどのように改善していくのか聞いてみましょう。その際に上記の内容もふまえた改善策を持っている施術院に行かれることをお勧めします。

違反報告

2010年12月2日 08時53分


一歩〜ippo〜

骨盤の歪みは矯正した時は解消されます。

しかし、周りの筋肉はまだ歪んだときの状態を覚えているので、矯正の直後には元の歪んだ状態に戻ろうと働いてしまうのです。

まずは、矯正とともに、周りの筋肉のストレッチを続け、筋肉の柔軟性を保ってあげることが大切だと思います。

お近くの整体院などで、ストレッチの方法を教えてもらってはいかがですか?

お悩みが解消されるといいですね!!

違反報告

2010年12月2日 08時42分


三上身体均整院

骨盤矯正だけでは治らないと思います。
右肩が下がっているということですが、
内臓の調整もしないとすぐに戻ってしまうと思います。

普段の姿勢、内臓にかかってる負担を軽減するような
生活をしてください。
ただ、歪みの年期があると時間はかかると思います

違反報告

2010年12月2日 08時40分


整体 こばやし

お悩みが、解決できるといいですね。

お体を実際に診ていませんので、詳しい状況はわかりませんが・・・。
骨盤が右が低くなっているという事ですが、直立した時に腰が右に回転した状態でしょうか? または、右の骨盤(腸骨)が外側に開いた状態でしょうか? 上を向いて寝た時に足の開きは右の方が外側を向いているでしょうか?
症状によって、対処方法が変わってきます。

いずれにしても、日常生活で自分がどんな姿勢をしているか見つめてみると良いかと思います。
  例えば、仕事などで作業する時にいつも体を左向き捻っていないか?
  あるいは、家で食事しながらテレビを見る時左を向いていないだろうか?
  左足を上にして足を組み、左方向を向いていないか?
  横座り(足を左側にした)をしていないだろうか?
いろいろと、自分の生活の中で左右非対称な動作をしていないか調べてみてください。もし、非対称な動作をしてるなら、それとは逆方向の動きを意識的に行うだけでも改善してきます。それと同時に、毎日ストレッチを取り入れるならより効果的だと思います。
どんなに矯正しても、普段の生活の中で体が歪んでしまう事を行っているなら、すぐに元に戻ってしましますので、ご注意下さいね。

お近くの整体院などに行かれて、効果的なストレッチの方法を教えていただくのも良い方法だと思います。

では、お大事になさって下さい。

違反報告

2010年12月2日 00時08分


自然治癒力研究所みらい

骨盤調整だけで治そうとすることに間違いがあります。
骨だけ調整すればよいというものではありません。

なぜ曲がっているかを考えてみましょう。

日頃の生活姿勢で偏った身体の使い方をしている場合が多いのです。
身体全体で調整することが必要ですが、日常生活の状況を聞いて、自分で出来る解消法を教えてもらえる整体・治療院に行かれたほうがよいでしょう。

他の先生も書かれていますが、ストレッチは有効です。
体操座りでゴロンゴロンと起き上がったり転んだりするとか
床の上に大の字に寝転んで、身体のどこに体重がかかっているかを確かめながら、調整する方法なども有効です。

違反報告

2010年12月1日 23時43分


整体ボディーケア

基本的に筋肉と骨は繋がっていますので、筋肉の硬結や拘縮により骨が引っ張られ、結果として骨格が歪む可能性があります。
ご質問の件、筋肉は今までのライフスタイル(仕事を含む)における姿勢(筋肉の疲労含む)による結果です。すぐに戻らないようにするには、筋肉を解した後、ご自分で筋トレやストレッチを継続することにより、良い状態を長く継続させることが可能になります。ただし、今回の骨盤が歪む原因には色々ありますので、ご近所の整体または治療院にお問い合わせください。
注)筋肉の特性:筋肉を解す場合、強い力で押したり揉んだりする施術を続けると、筋肉は徐々に硬くなり「整体やマッサージ」が必要なカラダになってしまいます。

違反報告

2010年12月1日 23時27分


ふじもと整体院

なぜ骨盤が前後に歪んでしまうのかということから考えてください。腰椎や胸椎に歪みがないでしょうか?骨盤だけでなく全身の骨格の歪みをチェックして、股関節なども調整する必要があるかも知れませんね。
歪みのない美しい骨格を保つには、よい姿勢を心がけ、ストレッチなどで筋肉の過度の緊張をほぐしてあげることが大切です。
骨盤だけを部分的にとらえすぎないで全身で考えてみてくださいね。

違反報告

2010年12月1日 23時20分


さとう整体療術院

骨盤調整を何度しても骨盤周辺の筋肉が硬直したままだとすぐに歪んでしまいます。
慣れるまでは大変だと思いますが、毎晩ストレッチをされたほうがいいかと思います。
身体の左右のバランスがとれるようにストレッチをしてみて下さい!

違反報告

2010年12月1日 23時13分


道人(MURAKAMI)整体

しびれを伴う痛みの場合、神経が関与しているか、と思われます。

坐骨神経が関与している場合、骨盤の矯正だけでは、よくならない場合もありますね。

お尻にはたくさんの筋肉があります。背骨を上から下ってきた神経もお尻に向かって解放されるので、実はおしりって痛みを感じにくいようで、痛くなりやすいんです。

馬尾神経や坐骨神経などが過剰に硬くなってしまったおしりの筋肉にはさまれて、痛みやしびれを発しているとも考えられます。

また、骨盤やおしりが原因でないことも考えられますね。

例えば股関節や腰椎など。

おしりと骨盤にこだわらないで、原因をみつけ、不自由のない毎日を送って下さい。

違反報告

2010年9月10日 23時14分


福島カイロプラクティックセンター

まず、この整体院で「骨盤を正せば治る」としか言われていないので
情報が少なすぎですね。
いつから、症状が出ているのか。
何回、骨盤矯正をしたのか。
なぜ、痛みが出ているのか。
なぜ、少ししびれが出ているのか。
当院では、しっかり検査して原因を探り、
納得いくまで、ご説明させていただきます。

違反報告

2010年9月7日 21時13分


角療術院

仙張関節、股関節、胸椎の関節の硬縮 ハムストリング、アキレス腱の硬縮が原因では無いかと思います。

詳しく見てみないと、ハッキリとは解りませんが

違反報告

2010年9月4日 18時24分


至誠庵

こんにちは。

わずかな判断材料ですので断言出来ませんが、坐骨神経痛が疑われます。

正直いって坐骨神経痛は手ごわいですから、1・2回の調整で諦めずもう少し通われた方が良いと思いますよ。

違反報告

2010年8月28日 14時27分


元気のツボ整体研究所

通常の症例では原因として4つのことが考えられます。

1.骨盤矯正で骨盤の歪みが改善されていない
2.リンパの停滞が目立つ
3.一部の筋肉の異常な硬縮
4.腰椎の椎間板ヘルニア

1の場合でしたら、違う治療院で骨盤矯正していただくことをオススメします。

2の場合でしたら、「うれっこストレッチプロ」というようなものを利用して、毎日ふくらはぎをストレッチすることをオススメします。またはリフレクソロジーみたいな足のマッサージを受けるのもよいです。

3の場合でしたら、梨状筋または大腿筋膜腸筋・小殿筋あたりが強く緊張している恐れがありますので、緊張している部位を弛ます必要があります。効果が一番でやすいのは鍼なので、鍼治療を受けるのがよいでしょう。

4の場合でしたら、一度整形外科へ行くことをオススメします。ヘルニアの場合、普段からの姿勢が左右どちらかに傾くことが多いので、そのような現象がでたり、足の感覚異常がありましたら、すぐにでも整形で調べていただいた方がよいです。

一番多い例はバランスの悪さからくるリンパの停滞です。ですから、まずは”ふくらはぎ”のストレッチなどをして足首を柔らかくすることをオススメします。3日ぐらいで効果が出てくると思います。ストレッチは片側90秒以上やりましょう。マイルドなストレッチでいいです。

それと歩き方の見直しをする必要があると思います。

違反報告

2010年8月9日 14時03分


骨盤セラピークリニック

身体の歪みは、骨格にズレが生じ筋肉に問題が生じる場合と、筋肉が疲労し骨格を歪める場合とがあります。

骨盤矯正がしっかり行われているとしたら、筋肉に問題があるとみます。

お尻に、いくつもの筋肉がりますので一つの筋肉を痛いくらいに30分揉みほぐすと、かなり改善がみられるはずです。

骨盤セラピークリニック
日本骨盤セラピスト養成スクール
代表:磯田 直己

違反報告

2010年8月4日 23時36分


こんにちは。

実際に拝見してみないと判りませんが、坐骨神経痛が疑われると思います。

腰椎が変位しているのかもしれません。

先ずは坐骨神経痛の症状を緩和させないと、骨盤矯正だけしても痛みは改善されないと思います。

整形などにも受診はされましたか?レントゲンなどで確認してみると良いかもしれませんよ。


本千葉カイロプラクティック整体院
http://chibaooami-chiro.com/

違反報告

2010年8月3日 18時25分


整形外科にはもう行かれましたでしょうか?

そこでの診断結果次第では、整体やカイロプラクティックをおすすめします。

また、すでに骨盤矯正をしてもらったとのことですが、骨盤が歪んだ原因はおそらく、普段の生活の中の、姿勢や筋肉の使い方によるものだと思いますので、そこを改善しない限りは、矯正したときは症状が無くなっても、またすぐに骨盤は歪みだし痛み、しびれが出てしまいます。

普段の生活に行って頂く体操やストレッチ、姿勢の取り方を提供してくれる、整体院・カイロプラクティック院がおすすめです。

違反報告

2010年7月27日 10時36分


ゆうわ接骨院

坐骨神経痛ならば骨盤矯正でよくなるはずですが?
内臓からですと尿管ということも考えられます

違反報告

2010年7月24日 21時38分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

まず、考えられるのは坐骨神経痛です。それでも、改善しなければ内臓が疑われます。とにかく、患者さんを見てみないと何とも言いかねます。
     自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明 
    http://www.geocities.jp/hsclinc39/shuyou/shuyou.html

 
  

違反報告

2010年7月21日 16時34分


昭和町カイロプラクティック院

色んな先生方が回答されていますので当院からはいくつかの質問を
させていただきます。

左のお知りとももが痛くてしびれもあると言うことですが、貴方はこのようになった
事について何か思い当たることはありますか?
たとえば、仕事で無理な姿勢を続けているとか!?
立ちっぱなし、座りっぱなしの仕事デスクワーク
ゴルフをよくする、最近ストレッチをするようになったとか?
走るようになった等のスポーツをするようになったとか?

なんでも結構です日頃と変わったことをしていませんか?
自分で思い当たることを考えてみてください。

当院ではある程度の原因がわかれば、全身のゆがみや
関節の状況、筋肉や筋膜を調べ根本の原因を見つけ
施術いたします。

骨盤矯正をしても治らないのは他に原因があるのでしょう!?

首に原因がある場合や、仙腸関節(骨盤)の可動性に問題がある場合や
脊椎に異常がある場合や、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の場合も考えられます

お近くのこういうことが得意なカイロプラクティックや整体院を探して
もう一度施術されることをお勧めします。

違反報告

2010年7月21日 14時39分


よつば整骨院

原因として考えられるのはヘルニアや局所的な筋バランスの悪さで、
神経か血管が圧迫されてストレスがかかっているためでしょう。
ただ骨盤を正常な位置に直すだけでは、
部分的に圧迫されている部位は開放されないので、
細かいとこまで解剖学を理解している人に治療してもらいましょう。
MRIやレントゲンなどを扱える医療機関で
ドクターに一度診察してもらうのもいいかもしれません。
そのデータをもと近くの治療院で相談するとスムーズに治療が行えます。

違反報告

2010年7月21日 14時37分


整体マッサージ・ベストバランス

骨盤を正せば治癒は早まるとは思いますが良くならないのであれば状態が悪いということでしょうから医療機関でレントゲンかMRIを撮って詳しく状態を把握するべきだと考えます。しびれもあるということですから早目の受診をお勧めします。

違反報告

2010年7月21日 14時15分


鈴蘭台カイロプラクティック

確かに、骨盤の問題を改善すれば、お尻やももの痛みや痺れが改善出来ます。
ただ、人間の骨格は、骨盤だけに問題がある事は殆どありません。
例えば、首の骨に問題が骨盤へ影響を与える場合もあります。
何でもかんでも骨盤を矯正すれば良いと言うものではありません。
大切な事は、骨や筋肉を含めた骨格全体のバランスです。
骨格全体のバランスに着目する先生の下へ行かれる事をお勧めします。

違反報告

2010年7月21日 08時31分


まず、しびれがあるということなので、その「しびれ」がヘルニアからなのか、また、

血流が悪くなり筋肉が緊張してしびれが出る場合もあります。

骨盤を正せば治ると言われたとの事ですので、ヘルニアは外してお話しますね。

体は全身繋がってますので、全身の調整をすることが必要です。

とりあえず、お尻・ももを中心でお話させてもらうと、骨格であれば骨盤の変位

や、股関節の可動が悪かったり、筋肉からの問題でしたらお尻の筋肉で

梨状筋や中臀筋、もものハムストリング筋の緊張や、又、小臀筋の放散痛で

お尻からももに痛みが出ることもあります。

カイロプラクティックでは、「骨格」「筋肉」「神経」からアプローチしますので

色々な症状に対応いたしますのでお薦めいたします。

違反報告

2010年7月21日 01時06分


東洋式整体 すずらん療術院

骨盤矯正は大事です。

骨盤矯正することで、良くなります。

しかし、骨盤矯正というものの概念にズレがあるのかもしれません。

骨盤矯正は、骨盤を調整するのみでは、矯正しきれません。

おしりとももの痛みと痺れということなので

梨状筋の操作をすることで、痛みは緩和してきます。

もちろん、肩周囲、頚椎の調整を含め、全体の姿勢改善を促し

同時に骨盤を強制することで、それらを行います。

他によくする方法としたら、

ストレッチがよろしいかと思います。

長い目で調整していくなら、ヨガやヨガにならったストレッチなどは

非常に良いと思います。

違反報告

2010年7月21日 00時07分


ハンズオンセラピージョウ

ハムストリングの拘縮が考えられます。

他には梨状筋の問題があるかも知れません。

この部位の弛緩が可能な整体療法を試されてみてはいかがでしょうか?

場所的にはご自分でストレッチ等を施されてみても有効と思いますので、無理の無い様に、されてみるのもいいかもしれません。

違反報告

2010年7月20日 20時36分


こんにちは。

この場合は、腰に筋肉が原因かもしれませんね。

骨盤の調整よりも

腰・臀部そしてももの筋肉の調整を重点的にしてもらったほうがよいかもしれません。

違反報告

2010年7月20日 19時39分


皆さん忘れがちですが身体の基本は骨以外は柔らかいと言う事を忘れがちです。

筋肉疲労で筋肉組織が萎縮し血流も悪くなり神経も圧迫されます。

おしりとももが痛いとの事ですが骨盤矯正の前に尻筋とももの筋肉をケアー
(緩めて)してください、それと平行して骨盤矯正と脊髄矯正を行なう事で
改善します。

違反報告

2010年7月20日 18時13分


とし整体院

こんにちは。
お悩みはもう解消しましたか?

自力で治す方法として軸回旋伸長法というのをオススメしています。
詳しい方法はホームページをご覧ください。
http://sky.geocities.jp/bright_star_maker/jikukaisen/index.html

お役に立てますように

違反報告

2010年7月20日 16時21分


こんにちは。
当院では、同じような症状の方がたくさん来られます。
確かに、骨盤の捻じれや歪みで出ている症状だと思います。

骨盤が整った時、症状はどうですか?

もし、施術後に痛みが楽になっているようでしたら、単に骨盤の悪さだけだと思います。そして、良い状態が続かないのでしたら、生活習慣の中に、骨盤を歪ませる行動があるから(足を組む・一連の流れ作業など)ですので、早く良くしたいのならご自身でも徹底的に生活動作の改善をして行く事が大切です。

また、施術で良くならないのだとしたら、他に原因があると言っていいです。

うちでは、似たような症状の方には骨盤を整えるだけではなく、筋肉にもアプローチします。

骨盤を支えている筋肉にも、もしかしたら原因があるかもしれません。

双方的に状態が良くならないと、その痛みは消えないでしょう。

しかし、似たような症状の方はたくさん回復整体に通われています。
諦めない限り、私達は最善の方法で痛みからの解消をお手伝いしますので、
どうぞお気軽にお尋ね下さい。

違反報告

2010年7月20日 16時03分


田盛健康医学センター

お尻、モモの痛み、シビレの原因として、坐骨神経痛が考えられ、
坐骨神経の圧迫、脊椎神経根の圧迫、として、梨状筋症候群、腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、腰部すべり症が原因として考えられます。
一度病院での検査をお勧めします。

私は、圧迫を解消する方法として。

吸玉で腰椎や股関節周辺の”お血”を解消します。
 (背骨側の督脈や兪穴上のお血の解消)

整体で背骨や骨盤を正常な位置に導くことを行います。


違反報告

2010年7月20日 14時34分


整形外科でレントゲンやMRIでの画像診断はお済みでしょうか。
まだ病院を受診されていないのであれば、まずは整形外科で診てもらうことをお勧めします。

病院での検査の結果、「異常なし」と診断された場合は筋肉の問題か腰の椎間板の内障が考えられますので、筋肉と椎間板の改善に重点を置いている治療院を探すと良いと思います。

違反報告

2010年7月20日 13時09分


鳥取中央整体院

ご質問ありがとうございます。
整体で、骨盤矯正をどのようにされたのか判りませんが、おしりから太腿のしびれがあるようなので、坐骨神経痛かもしれませんね。
そうなると、腰椎の捻れ、歪みを診ていかないといけません。
まずは、レントゲン、MRIで検査してみられることをお薦めします。
腰椎の問題であれば、カイロプラクティックで解消できると考えます。

違反報告

2010年7月20日 10時43分


ほぐし処つるだ

こんにちは。病院等に行かれたでしょうか?質問の内容から多分、坐骨神経痛だと思います。整形病院等でも同じ判断である場合は、整体で改善されると思いますので、最寄りの整体に行かれる事を薦めます。

違反報告

2010年7月20日 10時38分


松島鍼灸整体院

他の先生も書き込んでいますが、骨盤矯正をどの位していただいたのでしょうか?症状が軽いものですと、1回で改善されることもありますが、数回していただいたほうが良いと思います。
自己診断といたしまして、仰臥位(上向き)にて骨盤が左右高さが違っていませんか。左脚を膝を伸ばしたまま上に上げることが出来ますか。また、痛み・痺れは強くなりませんか。今度は立位で、前屈・後屈・左右屈をしてみて痛み・痺れは強くなりませんか。
一つでもあれば整形外科に行って検査を受けた方がいいと思います。
もちろん鍼灸院・整体院でも改善されると思います。

違反報告

2010年7月20日 09時56分


治療術ではなく、先生が症状の場所にとらわれず
全体で見ることができれば、力になれると思います。

骨盤の矯正も、そもそも骨盤がずれる必要性がわかって治療すれば
改善がまるで違います。

症状の場所以外とは足首だったり、背中だったり、首だったりします。
大丈夫です。

違反報告

2010年7月20日 09時54分


症状の部位のみの問題とは限りません。カラダ全体から見ることができる先生なら十分力になれると思います。
お尻ともも、必ず骨盤は影響しますが、他の部位も連関していますから。たとえば背中、足首など。見れる先生なら大丈夫です。

違反報告

2010年7月20日 09時52分


整体パルマー

臀部・大腿の痛みに少し痺れが有って骨盤矯正をしても改善が見られないとの事ですが、先ずは腰椎の故障を疑って見て下さい。カイロ系の治療院で聞いてみてください。

違反報告

2010年7月20日 09時16分


そうですね。後は状態がよくわからないのでなんとも言えませんが痛みがある周りの筋肉をほぐしあとは温めてあげればいいと思います

違反報告

2010年7月20日 09時12分


みなさんと同じような回答になってしまいます。

まず、病院で診てもらうことが賢明だと思います。

整体の範囲で対応できるものであるか、実際にお会いしないとなんとも言えません。

一度、足を運ばれている施術所があるようですね。暫く通ってみることも大切かと思います。一度の施術で何とかなるもの、数度かかるものなど、色々ありますので、施術なさる方に、話を聞きながら、今後のことを決めることも必要だと思います。

改善するには、ご自身が何を信じて進んでいくかも重要になると思います。

違反報告

2010年7月20日 08時42分


泉水カイロプラクティック院

文章だけ見させてもらうと坐骨神経痛なのではないかと思われます。一度病院で診察してもらい症状を確認してから、その症状に合わせた施術をしてくれる施術院を探してみると良いでしょう。骨盤調整なども有効かもしれませんが、色々とやり方もあるので必ず自分の症状に対してどのような施術をしてくれるか事前に確認しましょう。

違反報告

2010年7月20日 08時34分


はるかぜ整体院

文面だけで判断することはできませんが、坐骨神経痛や血行不良などいろいろと考えられると思います。

程度にもよりますが、こういった場合まず病院で見てもらい、骨に異常がなければいずれかの治療院を利用する形になると思います。

整体で効果がないとうことですが、一回では効果がなく数回で効果が顕れる場合もあります。もちろん、技術がないところもあるのでちゃんとした院を選ぶ必要があります。

参考になるか分かりませんが、30代の女性でしりもちをついてしまし、それ以来、お尻から足にかけて痛みとしびれがある方が来られました。特におしり付近の筋肉に異常な張がありそれをとるようにしたところ痛みやしびれがすっかり取れました。

腰から足に伸びている坐骨神経がお尻(殿筋)のあたりで押さえつけられていたのが原因のようで、それが取れたために良くなったようです。

同じケースか分かりませんが、参考になれば幸いです。早く良くなるといいですね。

違反報告

2010年7月20日 07時59分


こんにちは。
出張専門マッサージの前田です。
肘痛みであれば、まず病院を通ってください。
レントゲンなどで、骨の問題であるかどうか、はっきりに切り分けてください。
骨の問題ではなく、筋肉の問題だったら、整体で治ると思います。

違反報告

2010年7月20日 07時58分


至誠庵

こんばんは。

チョッとコレだけの質問では、答えられませんね。

どの様に痛いのか?どうすれば痛いのか?色々ありますから・・

お近くの公認・非公認問わず治療所に行かれて、納得行く処で養生されてください。

もし、ご縁があれば、一度、拝見させて頂きたいです。

違反報告

2010年7月18日 23時10分


まず大事なことは、病名を知ることです。
整形外科などには、かかられましたか?

骨格の問題であれば、整体やカイロプラクティックで十分改善可能ですが、これらは、民間療法のため技術の差が大きく、どこでも同じ効果が出るわけではありません。
下記URLを参考に、慎重に治療院選びを行ってください。

http://www.geocities.jp/alpha_chiro7/sub9.htm

違反報告

2010年7月18日 09時55分