教えて掲示板の質問

「首コリとめまい」に関する質問

  • 受付終了

あささん

今年の夏、起床時に回転性めまいが突然起こり
翌日から浮遊性めまいがずっと続いています。
耳、脳、首の検査をしましたが異常なしでした。
仕事はペーパーレスの職場のため、勤務中ずっとPC画面を見続けています。
トイレ、食事以外はずっと座りっぱなしです。

眩暈が起きた初期の頃は座っていても立っていても首コリと
ふわふわ眩暈が持続していましたが、最近は症状に少し変化が出てきました。
何もせず静かに座ってるときは首コリも落ち着き眩暈もほとんど感じませんが
PCやスマホなど操作してると首コリが悪化し、立って動くとふわふわしてきます。

眼精疲労もひどく、目が光に対して弱くなってしまいました。
PC操作するときはブルーライトカット用の眼鏡をしていないと
PC画面が眩しく目が開けていられなくなり首コリ、眩暈、眼精疲労が悪化します。
スーパーなど明るく陳列棚がある空間にいるのも苦手になりました。
視覚からの刺激で首コリ、眩暈が悪化します。

家の中で動く程度ならいいのですが、外出して道を「歩く」という動作をしていると
後頭部(頭蓋骨と頸椎の間)がきゅーっと収縮するような感じがしてきて
首の後ろが重くなってきて、ふわふわするような感覚が強くなってきます。
後頭部の筋肉?が硬直?収縮?して張ってるような締め付け感が出てきて
首の横にも違和感が出て気道が圧迫されるような感じで息苦しくなってきます。

これらの症状を改善するためにはどうしたらよいでしょうか?
アドバイスお願い致します。

違反報告

2017年11月10日 11時25分

教えて掲示板の回答

石川整体塾

す。この症状は私の判断では胃腸を改善する事が大事だと思います。ですからあなたには胃腸薬をお勧めします。飲むときには薬剤師さんにご相談すると良いでしょう。自分でするには首の前側がかたいでしょうからカイロなどで前を温めると楽になると思いますのでお試し下さい。

違反報告

2017年11月18日 14時55分


上尾市北京ソフト整体

昨年2月頃、急に首から肩にかけて激しい痛みがでたので、すぐ整形外科でMRIを撮り、薬やブロック注射をしましたが、夜も寝られないほど、痛みがさらに激しくなってしまいました。そこで、3月に東京の頸椎専門の病院に通い、頸椎性脊髄症と診断され、同じように注射や薬で治療をしましたが、痛みがよくなることはありませんでした。
今まで肩こりはありましたが、今回のような痛みは初めてでした。世の名には、病院や自然治癒の方法など、いろいろな情報が溢れていて、自分でもどうしたらよいのかわからなくなってしまいました。病院では「手術したほうが良い」と言われましたが、一方では「手術をすると後遺症がでるからやめた方が良い」という人もいました。
私も40代で、できれば手術をしたくなかったのですが、手術をせざるを得なくなりました。手術の1ヶ月前くらいのときに、ある人から自分が通っている整体に行ってみたらすすめられて、思い切って「埼玉県上尾市北京ソフト整体院」に行ってみることにしました。今まで「整体なんてマッサージみたいなもの」と思っていましたが、とりあえず施術を受けてみることにしました。
1回の施術ですぐに症状が改善したわけではありませんでしたが、その日の夜は久ぶりにゆっくり寝ることができました。「この整体が信用できるかどうか、もっと悪くのではないか」と不安な気持ちもありましたが、症状が悪くなったわけではないので思いきって回数券を買って、継続して施術を受けることにしました。5回、6回と通ううちに症状がだんだん改善してきて痛みが和らいできたように感じました。そして、10回分の回数券が終わる頃には、痛みの度合いが、もとは10だったのが4くらいにまで改善していました。そこで、手術はキャンセルし、さらに整体の施術を継続することにしました。3ケ月くらいかかりましたが、今では日常生活になんの支障もなく、仕事や家事も以前と同じようにこなすことができるようになりました。
医者からは「再発したら大変だ」と言われていましたが、すでに1年過ぎ経ってもなんともあいません。私は手術が怖かったので、手術以外の方法に賭けることができました。整体を選んで本当に良かったと思います。もし、お悩みの方がいれば、ぜひ私の話を参考にしてみてください。
埼玉県上尾市北京ソフト整体院

違反報告

2017年11月16日 09時04分


新しい整体院

 浮遊性めまいは中脳と関係がある、と考えられています。また中脳から出ている動眼神経は眼球を動かしたり、瞳孔を閉じる瞳孔括約筋を支配しています。光に対して敏感になっている=対光反射消失が疑われます。
 また少し話がそれますが、アルコールを飲みすぎて二日酔いになるメカニズムは、アルコールが三半規管の中にあるリンパ液に多量に入り込み、対流現象を起こすそうです。そのため脳も「動いている」と錯覚し、その情報を動眼神経に伝え眼球を動かし二日酔い=めまいを引き出すのだそうです。『ヒトのなかの魚、魚のなかのヒト』ニール・シュービン著早川書房に詳しく書いてあります。できたら中脳の検査を勧めます。眼球の動きを調べてくれる病院が良いです。
 首肩のコリから生じるめまいもありますので、顎関節症も調べた方が良いと思います。開口において首の骨、第一頸椎と第二頸椎との間に基点があることをクォードラント理論は説明しています。 

 その他今すぐできる予防法は呼吸法によって自律神経を整えること、次にゆったりとした散歩をすることで緊張を解き、脳の興奮を抑え、遠い場所を見ることで動眼神経が支配している毛様体筋を緩め副交感神経を優位にすることも必要です。
 またマッサージや整体を受ける時は下肢マッサージを勧めます。特にふくらはぎは自分でも出来るので、ふくらはぎマッサージなどのキーワード検索を勧めます。
 
 まだまだ注意したいことはありますが、上記のことを実行してみて下さい。快復されることを祈っています。

違反報告

2017年11月13日 16時58分


東海カイロオステ院

首コリの原因は2つあります。
一つは過労によるコリ
もう一つは、首の骨のゆがみとストレートネックです。

過労によるこりは、ほっておいても治ります。
運動会の足の痛みなどがそれです。

骨のゆがみとストレートネックは、矯正と姿勢を正す必要があります。

http://chirooste.com/article/detail.php/190/318179
http://chirooste.com/article/detail.php/190/329943

違反報告

2017年11月13日 10時32分


あき整体院

お辛い症状、お察しします。

>仕事はペーパーレスの職場のため、勤務中ずっとPC画面を見続けています。
トイレ、食事以外はずっと座りっぱなしです。

まずは1時間に1回くらいは立ち上がって肩を回したり屈伸したりするのがよいかと思います。また、お身体を診てみないと正しくは言えないのですが、デスクワークの方の殆どで手首、特に尺骨と手根骨のつまりが見られ、肩こりの一要因となっています。当院のHPでもそれの対するストレッチ動画を載せていますので、よろしければご覧になってください。

>PCやスマホなど操作してると首コリが悪化し、立って動くとふわふわしてきます。

眼精疲労もひどく、目が光に対して弱くなってしまいました。
PC操作するときはブルーライトカット用の眼鏡をしていないと
PC画面が眩しく目が開けていられなくなり首コリ、眩暈、眼精疲労が悪化します。
スーパーなど明るく陳列棚がある空間にいるのも苦手になりました。

これは、身体が拒否をしている状態だと思いますので、できる範囲で画面を見る尚の行動を少なくするとともに首から頭、表情筋に対しての感懐を行う必要があると思います。また、当院での経験からすると顎関節のずれが原因となっている場合も多く、そのあたりにフォーカスして治療を試みることで改善の糸口が見つかるかと思います。

>血流が悪くなっていると考えられ、運動することにより、血液循環が促されるものの、筋肉の硬結などで充分な流れを確保できずつまり感が出るものと思われます。背筋群の緩解や肩甲骨を動かすような運動が効果を発揮すると思います。また、自発呼吸が浅くなっていると思いますので、肩甲骨の可動域を高めるとともに胸部を開くようなストレッチや体操がよいかと思います。

違反報告

2017年11月13日 07時47分


石川整体塾

お答えします。今年の目まいの症例を書きます。70代の男性で酷い目まいがありました。頭骨の調整で簡単に改善すると思い施術しましたが骨の矯正はできても症状は改善できませんでした。私なりに検査を行い、本人の話と漢方の先生の話をも参考にして原因が血圧の薬だという結論になりました。ねっとにもその薬の問題が書かれていました。本人も止める決意をしてお医者様に伝え了承されました。禁断症状で酷い目まいがあったのですが3週間後改善に向かい乗り越えました。その後目まいは正常になり、血圧も正常になって仕事もできるようになりました。原因は様々ですので質問に答えるには材料が不十分です。ご参考になれば良いのですが・・・・

違反報告

2017年11月11日 13時12分


駒込カイロプラクティックセンター

メマイの原因は、多種多様です。健康診断をクリアされているのであれば、以下のURLを全てコピーして検索に貼り付け、その全文をお読みください。
http://www.komagome-chiro.com/sub13.html#kazari_kei

違反報告

2017年11月10日 23時29分


整体室やさしが

まずは原因や方向性を見極める必要があります。

初期症状の「回転性めまい」からメニエールを疑いましたが耳、脳、首の検査をされたとの事なので、その線は無いのでしょう。

だとすると特徴的な症状の「浮遊性の眩暈」「明かりが苦手」から自律神経失調症が疑われます。その他にも二三特徴的な症状がはあるのですが
バックグランドとして酷い首コリというのも腑に落ちます。

首肩こりが原因でめまいを起こしたり、焦点を合わせれなくなる事も多々ありますので平行して酷い首肩こりも疑ってみましょう。

第一歩としてまずは、その首肩コリを整体、鍼灸、マッサージなどで弛めてみてはいかがでしょうか?コリが原因であれば改善するはずです。

顕著な改善がなければ心療内科を受診してみてはいかがでしょうか?

改善の為の方向性が見つかり事をお祈り申し上げます。
どうぞお大事に!

違反報告

2017年11月10日 18時36分


信州指癒院

PCは眼精疲労が大きいです。
左右の視力が違っていればなおさらです。
整体的には1から4番までの頚椎のづれがないかみます。
病院では、セカンドオピニオンを大学病院で診てもらうのも手かもしれません。
仕事としては、できるならPCをあまり使わない仕事に変えることも考えましょう。
PCは電磁波もすごいですから気を付けて!!

違反報告

2017年11月10日 18時31分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

後頭部(頭蓋骨と頸椎の間)がきゅーっと収縮するような感じ
→霊障かもしれません。
参考治験例: 霊障編
http://www.geocities.jp/hsclinc39/reisho/reisho.html
自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

違反報告

2017年11月10日 17時42分


自然良能

同じ様な質問が、少し前にありました。
七不思議。

頸の筋肉、胸鎖乳突筋が眼球を動かす筋肉と繋がり、
体のバランスを取っています。

頸と肩、それに背中の筋肉が緊張しています。
また、
手や上半身を使うと、上半身の筋肉の緊張に繋がります。
それに、
外に出ると、体を活動的にする為に交感神経が働きます。
この神経と繋がりのある、
頸から背中の筋肉が緊張する体の仕組みがあります。

結論、
自分で壊した体である為、
治る様に動かせば治ります。

自然良能運動を正しく行う事が必要です。

https://www.youtube.com/watch?v=-aYcwvq4fwo

違反報告

2017年11月10日 16時56分


安心サロン

症状を聞く限りでは、首肩、腰背中、肩甲骨の凝りからきていると思われます。
整体院でほぐしてもらわれると解決すると思います。

違反報告

2017年11月10日 16時08分


東洋式整体 すずらん療術院

自分でやはりには技術が必要になります

いわゆる
メニエール症候群かなと


一度の施術で
嘘のようによくなりますから

整体をおすすめいたします

違反報告

2017年11月10日 14時00分