教えて掲示板の質問

「坐骨神経痛 重症」に関する質問

  • 受付終了

mabyさん

教えてください。38才、男性。肉体労働者。身長186cm
元々、腰痛持ちでレントゲンでは5-s1のヘルニアと言われていました。
ですが、重症になる事は無く生活していました。
今までは腰の付け根が痛かったのに、2か月くらい前から左仙骨に痛みが変わりました。
疼くような痛みが続き、コルセットや栄養剤を飲んでいましたが、先週の仕事終わりに突然左足が動かなくなりました。
その後、整体に行き、再度レントゲン撮影、薬を貰い安静と。
ですがドンドン痛みが酷くなり、立つと左足全体が痛くて歩行困難になりました。
再度整体へ行き、仙骨ブロック注射をしましたが変わらず。
鍼治療にも3回程行くが多少の改善も無し。
今後どうすればいいのでしょうか?
整体の先生には、ブロック注射が効かなければ手術しかないと言われましたが、なるべく手術はしたくありません。
歩行困難になり6日程になりますが、まだ安静にしていた方が良いのですか?手術しかないのですか?
これから先、どうしていけば良いか分かりません。
早めに職場復帰をしたいのです。
みなさんの御返答をよろしくお願い致します。

違反報告

2017年1月21日 07時37分

教えて掲示板の回答

東海カイロオステ院

病院では、腰痛の85%が原意不明です。
NHKで放映されていました。
原因が分からない病院で手術して治ると思いますか??

坐骨神経痛の原因は、腰の骨のゆがみと、腰椎の前弯不足です。

腰椎の矯正と、姿勢を正しくして歩く事で改善しています。
http://chirooste.com/article/detail.php/190/309644

違反報告

2017年1月25日 11時53分


石川整体塾

お答えします。整体で改善は可能だと思いますが先生を選ばないと難しいでしょう。毎回同じ施術をするところははそれ以上改善はないと判断すべきでしょう。手術は基本的にはお勧めしません。症状が重いほど筋肉のバランスが崩れていますから手術の大半は筋肉のバランスが悪いまま骨だけを正常にしようとされるので術後に筋肉のバランスの悪い影響が出る患者様を多く見ています。良い先生をお探しください。症状が重いので実際に診ないと対処法は残念ですがお答えできません。

違反報告

2017年1月24日 13時39分


BodyCareねこのて

痛みによる歩行困難ということですね?
ヘルニアなど神経圧迫によるものであれば痛みではなく痺れもしくは
感覚異常となるはずです、神経自体は痛みを感じることはありません。
ヘルニアと痛みの関係は最近では85%は関係ないとされています。

では痛みの原因とは?
ブロック注射で痛みが改善されないとなると当然仙骨部周りの神経には
関係ないと推測されます。

痛みが左仙骨部に変わったとのことですが、その原因に何か思い当たることは
ないでしょうか?仙骨部に付着している筋肉に負担がかかり、そうなったと考えら
れるのですが、
足の痛みが坐骨神経の影響であれば、その仙骨に付着している筋肉による
圧迫も考えられます。
これにより坐骨神経に支配されている筋肉が緊張を起こし、その収縮により
痛みが出ているのではと思います。
立つことによって痛みが起きるとのことですので、立つことにより仙骨に付着している
筋肉が緊張しそれが坐骨神経を圧迫し痛みを起こしていると推測するのが
質問者様からの情報から考えて矛盾がないと思います。
ですので手術はどうかと思います、また筋肉の問題ですので骨格の矯正も
お勧めできません。
できれば私お勧めは
http://www.yokoyama-kin2ten.com/master/
こちらです、山梨にはないようですが本部に問い合わせてみるともしかすると
習われたかがいらっしゃるかもしません。

また河口湖村にはこんな方もいらっしゃります
http://cw-system.ldblog.jp/archives/18691249.html
整体などの治療家からみても奇跡的なことをされている方です。

大変な状況で不安な気持ちでいっぱいでしょうが、いろんな情報を精査され
後悔しないように焦らずことに望んでください、今はそんな時期だと、今後のため
今までの症状(腰痛などそのほか隠れた問題)を解決するいい機会だと考えては
いかがでしょうか。

違反報告

2017年1月24日 01時57分


まず、整体業者は注射等の医療行為は行えません、質問者さまが行かれたのは整体ではなく整形外科ですね。

ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にある軟骨がはみ出してしまっている状態であり、はみ出してしまった軟骨が背骨付近にある坐骨神経をいたずらして引き起こされるのが坐骨神経痛です。
軽度のヘルニアであれば、整体によって軟骨が神経に干渉しないよう施術することも可能なケースもありますが、歩行困難になるまで進んでしまったヘルニアに整体で対応するのは困難です。

おそらく、整形の先生が仰る通り、手術が最善ではないかと思われます。
最近では、ヘルニアの手術も内視鏡で出来るようになったと聞いており、また、以前に比べてかなり安全になったと聞いております。

どのような手術になるのか、整形の先生と相談をし、納得できなければセカンドオピニオンとして別の整形外科に相談していかれるのが、最善であると考えます。

違反報告

2017年1月23日 17時46分


やまだカイロプラクティック院・鍼灸院

急に足が動かなくなったようですが、その時に髄核(ヘルニア)が脱出したのかもしれません。
その髄核の炎症で坐骨神経痛が出ているのでしょう。
もしも、髄核が脱出しているのならば、髄核が免疫反応で消失するまでは炎症が続き痛みも続きます。
飛び出した髄核が消失すれば痛みも無くなるでしょう。
排便や排尿障害、筋肉に力が入らない、足の感覚が無くなったなどの症状があれば手術も考慮する必要があるでしょう。
症状が痛みだけの場合は、手術以外の治療(鍼・整体など)を優先した方が良いと思います。
安静にしているよりも、痛くない動作があれば動いている方が代謝も活発になり炎症も早く引くでしょう。
鍼治療や整体治療を受けても髄核が脱出しているのならば、髄核が消失するまでは痛みは消えないでしょう。
しかし、治療を続ける事で、免疫力が高まり早く治ると思います。
髄核脱出以外の原因の場合は(背骨のズレなど)、鍼治療や整体で短期間に治る可能性があります
相談内容から想像して書かせてもらいましたが、実際に診ていないので断定はできません。

違反報告

2017年1月23日 17時40分


佐藤スポーツ整体/海老名店

手術をして良くなったとは聞いたことがありません。
いい整体を探しても見てください。
必ず治してくれるところがあるはずです。
完治後は運動をして筋肉を付けることも忘れずに……。
佐藤

違反報告

2017年1月23日 17時35分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

お答えします。整体師の腕はそれぞれです。まず、ヘルニアが完治しているかどうかの確認が必要です。
自然療法整体治療院ときわ台健康堂 院長抄明
ヘルニア編 : http://www.geocities.jp/hsclinc39/heruniya/heriniya.html

違反報告

2017年1月23日 17時16分


斎藤整体院

ブロック注射は整形外科でされたと思います。
酷い痛みの時は安静が必要ですが、痛みが和らいだ時に整体で仙腸関節の調整をされたらよいと思います。
具体的には大腰筋と腸腰筋へのアプローチで仙腸関節の調整を行います。

違反報告

2017年1月23日 15時46分


井上整骨院針灸院カイロ整体

整骨院針灸院カイロ整体をしています。

整体に行かれ、薬、ブロック注射をしてもらったとなっていますが、

整形外科では、ありませんか。

背骨骨盤のズレを矯正するカイロプラクティックに行って下さい。

椎間板の状態が、突出型か、脱出型が分かります。

おそらく、脱出型と思われます。

当院では、カイロプラクティック=背骨骨盤矯正、電気針治療、

微弱電流治療、坐骨トラブル治療、吸玉をします。

早目に、カイロプラクティックに行って下さい。

鎮痛剤を飲まれながらでいいと思います。

どうしてもダメなら、最終的に手術を考えてもいいと思います。

違反報告

2017年1月23日 14時35分


かわむら整体院

こんにちは。
歩くのが困難なほどの痛み、おつらいことだと思います。早めの職場復帰を望まれているとのことで、早急の解決を期待されているのでしょう。

ご質問者様の訴えの内容からすると、お尻の仙椎(せんつい)の脇にある関節の炎症が起きていると思われます。お尻の真ん中の骨の出っ張りから2cmくらい横を押すと激痛が走りませんか?

その炎症があるとすれば、その影響で坐骨神経に刺激が入り、痛み、力の入りにくさが出ているのだと考えられます。

この場合、大抵はL5/S1の関節機能を改善すればいいのですが、そこはヘルニアと診断されているためリスク管理上触れません。

でしたら、先ほどの関節「仙腸関節(せんちょうかんせつ)」に直接アプローチするのが早いです。そうすれば、炎症の元となっている関節機能障害が改善されるので、炎症も3日程度で治る可能性が高いです。

さて、躯体的にどうするか?
AKAやSJF技術を持っている治療院・整体院・整形外科を探されるのが一番早いです。

ご自分でなんとかしたいならば、少し難しいですが、方法はあります。
副作用のない方法ですので具体的に試してみたければ一度ご相談ください。

ご参考までに。

早期の回復をお祈りしております。

違反報告

2017年1月23日 12時35分


げんき本舗治療院

整体ではなく整形外科に行かれたのですね。整体は無免許無資格の職業、整形外科は医師の仕事です。

鍼治療をされるときは、トリガーポイント鍼をしているところをおすすめします。普通の浅く刺す鍼ではあまり効果はありません。

また医師の治療を受けるのでしたら、整形外科ではなく、麻酔科ペインクリニックの方がいいでしょう。整形外科は捻挫や骨折などケガが本来の専門で、痛みの治療はあまり得意ではありません。ペインクリニックは、痛み専門の医師がしています。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

違反報告

2017年1月23日 11時31分


至誠庵

コルセットは、負担がL5・S1間に掛かりますから、症状が更に酷くなります。

ヘルニアは、髄核が表に出る位まで進行していれば、手術した方が良いかとおもいます。

そこまで進行していなければ、なんとでもなりますよ。ご心配なく。

違反報告

2017年1月23日 11時09分


シンメディカル整体院

仙腸関節がロッキングしている事と、股関節や臀部の筋がひどく緊張してしまっていると考えられます。手術をしても、一時的には良いかもしれませんが、元々腰痛持ちでしたら再発します。

応急処置ですが、テニスボールを畳かフローリングの上に置いて、その上に仰向けになってお尻の筋肉をテニスボールに押し付けて下さい。ツーンとくる痛みがあったり、ほぐす事で多少和らぐのでしたら臀部の筋緊張が原因です。

整体や鍼は施術者によって効果がピンキリなので、知り合いに評判の良いところを聞いたりネットで検索した方が良いです。

もし病院や整形外科での治療をお考えなら、トリガーポイントブロックという筋肉に麻酔を打って強制的に緩める方法がお勧めです。実地している病院が少ないので調べて確認してみて下さい。

違反報告

2017年1月23日 10時56分


まほろば骨格調整

ヘルニアとは、骨のゆがみで軟骨が押し出された状態です。
骨格のゆがみは直すことができるので
ヘルニア、坐骨神経痛など
手術ではなくなおした事例が多数あります。
お近くのHSTI骨格調整所にご相談ください。
http://www.hstp.org/shoplist/

違反報告

2017年1月23日 10時25分