教えて掲示板の質問

「ロボットのように硬い体を柔らかくしたい」に関する質問

  • 受付終了

たくみさん

体操の選手を目指しているわけではありませんが、健康のため、そして運動神経を良くするために、柔らかい体を作りたいと思っています。



それで、体を柔らかくするためのストレッチのようなものを毎日行っています。

365日休まず、1日20分くらいかけて丁寧に行っています。

この生活を続けてから1年くらい経とうとしているのですが、一向に体が柔らかくなりません。

ある程度の年齢を過ぎてしまうと、どんなに努力しても体は柔らかくならないものなのでしょうか?

また、何歳くらいまでであれば、体を柔らかくすることは可能なのでしょうか?



体に変化がないのは、ストレッチのやり方があまり良くないのではないかとも思っています。

それと、ストレッチだけでなく、運動以外の食事のようなことにも気を遣ったほうがいいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

違反報告

2015年2月26日 15時04分

教えて掲示板の回答

石川整体塾

よく頑張っていますね。食事は野菜を多くされるといいでしょう。食事の時には水分は少なめにした方がいいですね。自分でできる方法としてストレッチは続けてプラスへその上にゴルフボールをおいて手の平で押しながら動かすといいでしょう。時間があればお腹全体もされたらもtっといいですね。試してください。

違反報告

2015年2月28日 11時20分


セイタイイン バル

体が硬いという方の多くは関節が硬い場合が多いです。
体を正しく使えていないと関節にもよくない負荷がかかりますので関節の動きも悪くなります。

また、当然ですが、食事は気をつかわれた方がいいと思います。
カラダを作る材料ですからね(^^;
糖質の多い食習慣は体を糖化させ老化を早めますので。。。

違反報告

2015年2月27日 15時31分


内臓整体院 竜

食事から考えると
糖分はタンパク質を熱と時間が加わると糖タンパクに変化させタンパク質を固くします。玉ねぎを毎日食べることで固くなった糖タンパクを元の状態に戻すことが出来ます。
東洋医学の観点からは
肝気の弱りが筋を固くします。軽いジョギング(10分程度息が上がらないように)をした後体側を伸ばす運動と座って足を90度位開きつま先を両手で触るように(無理して触らなくていいです)内モモを伸ばして下さい。胆と肝の経脈を伸ばす運動なので体全体の筋が柔らかくなってきます。

カレーにたっぷり玉ねぎを入れて食べると糖タンパクの還元と肝気が上がるので良いかと思います。たぶん体が必要としていればおいしく感じると思います。



違反報告

2015年2月27日 14時39分


梅田のポクポクマッサージ タイ王国伝統木槌療法【トークセン】

筋肉をゆるめる神経のはたらきが悪いかもしれません。

相反性神経反射といいます。

静岡でしたらこちらを参考に相談してみてはいかがでしょうか?
http://www.umeda-massage.com/shizuoka

個人的には単純な可動域(どれくらい曲がるか?)よりも、動き(動作)の柔らかさを求めた方がいいと思います。

見た目、体がかたくても、怪我をしにくい人いますよね?そんな感じです。


違反報告

2015年2月27日 08時51分


COCOROの整体

1日も休まず、毎日20分続ける事はなかなかできる事ではありません。

それだけ頑張られて、1年が経とうとしてるのに成果が感じられないのであれば
ストレッチの内容があなたのお身体の状態に合っていないのかもしれませんね。

私はストレッチ教室も開催してますが、様々な年代の方がいらっしゃいます。
老若男女、下は20代から上は80代の方まで。
隔週で参加されている方々も多く、自宅では週に1~2回しかストレッチしていない方々が多いですが、それでもじわじわと柔軟性を取り戻してる方がたくさんいらっしゃいます。

貴方のお身体の柔軟性が失われている筋肉に、的確で効率の良いストレッチを実施すれば、お身体はちゃんと応えてくれます。

御連絡頂ければご指導します。
勿論費用は発生しないのでご安心を。
頑張っている方には喜んでサポートさせていただきます。

違反報告

2015年2月26日 22時14分


田中スポーツ医学研究所

何か運動はしておられるのでしょうか?運動しておられるなら、運動のやり方、フォームなどに問題があるかもしれません。通常筋肉は収縮させると、弛緩(ゆるむ)という性質を持っていますので、運動していれば柔らかいはずです。また、その性質を利用したPNFストレッチというものもありますので、実践するといいと思います。いくつになっても柔らかくなりますよ。

違反報告

2015年2月26日 22時07分


【堺市の骨盤矯正】中林整骨院

まずそれだけストレッチをしてもやわらかくならないのであれば、考えられるのは2つだと思います。

ストレッチのやり方に問題があるか、筋肉が付着している関節に問題があるかです。

違反報告

2015年2月26日 20時30分


ゆうわ接骨院

体格がわかりませんが、先ずは適正体重に
されることです

玄米食が良いです、白米は硬くします

違反報告

2015年2月26日 19時48分


佐藤スポーツ整体/海老名店

毎日のストレッチ、今後も続けてみてください。
ストレッチだけでなく、マッサージをして筋肉を柔らかくしてから、温かい部屋で行うと有効だと思います。
佐藤

違反報告

2015年2月26日 19時18分


染井鍼灸整骨院・無痛整体

PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
ロボットのように硬い体を柔らかくしたいとお悩みのようですね!

健康のために柔らかい体を作ることは血流を良くし、代謝を促し、ケガの予防にもなるので大変良いことだと思います。ただ、人の柔軟性には体質や個人差があり他人と比較するものではありません。

特にスポーツなどで柔軟性を必要としないのであれば日常生活を送る上で心地よく感じる程度のストレッチングで十分ではないでしょうか?

それ以上の事をお望みであればもう少し効果的なストレッチング法を専門家にご相談になってください。

実際に指導を受けてから行うと効果がかなり変わってきます。
また、個々の関節を緩める施術法もあります。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。心地よく眠くなるくらいのソフトな刺激で筋肉の緊張を高確率に改善してくれます。

からだをゆっくり心地よく揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点や簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

(予約・お問い合わせ先)
〒594-0003 大阪府和泉市太町158-18
PST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院
http://www5b.biglobe.ne.jp/~smash/
TEL/FAX 0725-45-4321

違反報告

2015年2月26日 17時46分


自然療法整体療術院ときわ台健康堂

柔軟な体になりたい。→ 施術後は手平が楽々と床に着くようになります。食事としてはお酢を沢山、飲むといいです。毎日、ガラスコップ一杯。飲み辛ければ、クエン酸という健康食品でも良いです。毎日、お風呂で体を温めましょう。
自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

違反報告

2015年2月26日 17時06分


クリニカルラボ御影

何歳でも柔軟性の改善は可能です。

ただ、あなたが現在どの程度の柔軟性が有り、どの様なストレッチを行っているのか具体的にわかりませんのでアドバイスが困難です。

柔軟性の改善を目的として行うのであれば、まずストレッチを行うタイミングです。
いつも運動(有酸素運動でも・無酸素性の筋トレでも)を行っているならば、運動の直後に十分にストレッチを行ってください。 運動前に行ってもダメです。

運動してない場合は、できるだけ身体(筋肉)が温まっている時が効果的です。
お風呂に入った直後などが効果的です。

そしていちばん大事のはストレッチのやり方ですが、これについては図解で詳しくのっている本やWEBページを探してみて下さい。
そして、ひとつの筋肉に対してじっくりと反動を付けずに、心地よい痛気持ちいい程度の伸ばし方で40~60秒は伸ばすことです。 この時、呼吸は絶対に止めないで繰り返しリラックスして呼吸して下さい。 特に呼吸を履く時に力が抜けて伸びることを意識して見て下さい。

だいたい、ストレッチで効果が出ない場合は、ストレッチのやり方が間違っているか、伸ばしている時間が足りないかです。 スタティックストレッチでひとつの筋肉に対して40~60秒キープして見て下さい。



658-0054
神戸市東灘区御影中町1-8-8 サンコート御影103
クリニカルラボ御影
078-856-4023
http://homepage2.nifty.com/piyochan/

違反報告

2015年2月26日 17時05分