教えて掲示板の質問

「腹直筋が原因の腰痛について」に関する質問

  • 受付終了

山田太朗さん

慢性腰痛と下腿の鈍痛に10年ほど悩まされている33歳の男です。

腰背部の治療を受けても痛みは取れませんが(しこりはありますが)、腹直筋をマッサージすると痛みが消えます。
足の長さは自分でみても左右差があるのが分かります。それと内蔵機能などに異常はありません。

そもそも腰痛になったのは以前の職業で重量物を運んだり、水道工事の穴掘りで腹周りの筋肉を酷使したためだと感じています。

レントゲンではヘルニアと診断されましたが、ヘルニアと痛みは関連性や生理学的な根拠がなく、痛みはトリガーポイントによるものだと言う医者も最近では多くなっているようで、自分の身体ですから、色々と勉強して、ヘルニアでも痛くない人もいるし、手術しても痛みが取れるのは僅か人しかいないという事実をみても、神経根圧迫説は違うのではないかと私は感じています。

話がそれてしまいましたが、腹直筋を緩めても、骨盤矯正をしてもしばらくするとまた腹直筋が硬くなり、これは一生ものなのか?と諦めています。腹直筋は完全に緩めても、また硬くなるものなんでしょうか?自力整体やマッサージを覚えて、この先ずっと自分で、もしくは施術をしてもらい、ケアしていかなければならないのでしょうか?

福岡県の方で私なら完全に治せるという方は助けてください。
資格がどうのこうのより、ソフトな治療で痛みを取れる技術者を探しています。
それとセルフケアでオススメの本があったら教えてください!

質問が多くてすみませんm(_ _)m

違反報告

2013年11月4日 14時34分

教えて掲示板の回答

整体・カイロFIT(フィット)

腹直筋だけを緩めても解決しません。人間の体は、全身でバランスを取っておりますので、全身の調整をする必要があります。例えば、踵に重心が乗りすぎて、そのバランスを取るために上半身が前のめりになることで、腹直筋が硬くなっていれば、足からしっかり調整しないといけません。
腹直筋が硬くなるにしても、お1人お1人で原因が異なります。その方に合った解決法は、やはりプロに見てもらうのが一番です。お近くの整体・カイロのお店へご相談ください。
また、体のケアは一生だと思ってください。私の店では、ひどくなる予防として月に1度のメンテナンスをお勧めしています。ただし、その期間をを伸ばすことも可能です。それには、しっかりご自分の体を理解して予防することが重要です。整体・カイロのお店で山田様の痛みの原因と対策を判断してももらってください。

違反報告

2013年11月8日 20時18分


ゆうわ接骨院

腰部のインナーマッスルをトレーニングしてますか?
腹部の筋が強いと腰部のインナーは硬直し萎縮し血行不良を起こします
腰部筋はインナーの比率が大きいので萎縮すると腰痛に繋がります
もしも朝起きたときが痛くてしばらくすると楽になるのであれば
不安定症候群の疑いがあります

違反報告

2013年11月7日 20時44分


東洋式整体 すずらん療術院

硬くなってしまった筋肉は
定期的に何度か調整を重ねつつ
自己ケアとしてストレッチや、
ラジオ体操のような関節を大きくゆっくり動かす体操を併合して
行うことが大切だと思われます。

ヨガやラジオ体操が一番理解しやすいと思うのでお薦めいたします。
※多くのストレッチ本の基礎はヨガやラジオ体操にある運動です。

文面からみて、深層筋を調整するところであれば、改善は可能と
経験上、考えます。

違反報告

2013年11月5日 22時54分


染井鍼灸整骨院・無痛整体

(質問内容)
慢性腰痛と下腿の鈍痛に10年ほど悩まされている33歳の男です。

腰背部の治療を受けても痛みは取れませんが(しこりはありますが)、腹直筋をマッサージすると痛みが消えます。
足の長さは自分でみても左右差があるのが分かります。それと内蔵機能などに異常はありません。

そもそも腰痛になったのは以前の職業で重量物を運んだり、水道工事の穴掘りで腹周りの筋肉を酷使したためだと感じています。

レントゲンではヘルニアと診断されましたが、ヘルニアと痛みは関連性や生理学的な根拠がなく、痛みはトリガーポイントによるものだと言う医者も最近では多くなっているようで、自分の身体ですから、色々と勉強して、ヘルニアでも痛くない人もいるし、手術しても痛みが取れるのは僅か人しかいないという事実をみても、神経根圧迫説は違うのではないかと私は感じています。

話がそれてしまいましたが、腹直筋を緩めても、骨盤矯正をしてもしばらくするとまた腹直筋が硬くなり、これは一生ものなのか?と諦めています。腹直筋は完全に緩めても、また硬くなるものなんでしょうか?自力整体やマッサージを覚えて、この先ずっと自分で、もしくは施術をしてもらい、ケアしていかなければならないのでしょうか?

福岡県の方で私なら完全に治せるという方は助けてください。
資格がどうのこうのより、ソフトな治療で痛みを取れる技術者を探しています。
それとセルフケアでオススメの本があったら教えてください!

質問が多くてすみませんm(_ _)m

(アドバイス)
初めましてPST(無痛ゆらし療法)専門院・染井鍼灸整骨院です。
腹直筋が原因の腰痛で悩みお困りのようですね!

慢性腰痛の場合、腰背部の深層筋(深い筋肉)の筋肉の緊張が取れていないために慢性化しています。
腹直筋を一時的に緩めても浅層筋(浅い筋肉)しか緩んでいないためにぶり返します。

●施術を受けるなら
個人的に私がおすすめしているのは「無痛ゆらし療法」という療法で身体に一切の負担や痛みを与えず、身体の痛みを効率よく解消していく療法です。

からだをゆっくり揺らすことで筋肉の緊張を取り去る施術で、筋肉の緊張を取り去れば、骨格のゆがみが直り、神経への圧迫もなくなるので、痛みや違和感などが減ります。また、日常生活における注意点やや簡単に自宅で行える「自己療法体操」なども指導いたします。

「無痛ゆらし療法」を受けられる各地の院
http://www.pst-kobe.com/info.html#08

違反報告

2013年11月5日 16時03分


からだメンテナンス・エムズ

こんにちは。
慢性腰痛・・・悩んでいる方は沢山いらっしゃいますね。

痛みのある腰部や、腹直筋にどうしても目が行きますが、
身体のバランスが崩れていると、部分的に負担がかかり痛みが出たりすることが多いです。

身体全体のバランスを整え、更にセルフケアで維持する事が大事です。


当院は、山形でお力になれませんが、近くにこの様は考えの施術院があれば、まずは問い合わせてみてください。

違反報告

2013年11月5日 10時41分


腹直筋は起始を第5~7肋軟骨前面と胸骨剣状突起とし、恥骨結合と恥骨結節に停止する。腱画(3)で縦に4つに区切られている。主な働きは①前屈の補助②直立姿勢の安定③内臓の保護である。腰痛・臀部痛・仙腸関節痛の原因となる腹直筋の硬直には、天枢への押圧などが有効である。臍から指2本の左右に2指と3指を当て、みぞおちの辺りまでゆっくりと筋を伸ばすように押していきます(筋膜リリース)。3分程度続けることで腰の痛みは消えていきます。過去の肉体の酷使により、しこりができたものと思われます。筋肉を緩めてもまた元に戻るかもしれませんが、諦めずに筋膜リリースを続けてください。

違反報告

2013年11月4日 23時53分


かない整体

腹直筋をマッサージすると痛みが消える、ということは、腹直筋、腹横筋、腹斜筋のどれかが弱化している可能性があります。

筋力検査でテストすれば一瞬で分かります。

想定通り弱かったとしたら、腹筋を強める運動をします。1970年前後にジョージ・グットハートが発表した、アプライドキネシオロジー(AK)で推奨する、腹筋の運動が効果的です。多くの出版物は、AKの腹筋強化姿勢に近いか、または、そのままを利用しています。

想定通りでなかったとしたら
腹直筋を緩めてもすぐに固くなる、・・・内臓に問題があるのかもしれません。腹直筋は小腸の経絡に対応していますので、小腸の問題があるかみなければなりません。小腸は五行で火になります。

そこから先は、細かい検査を入れて考えながらみていきます。

腰痛の一般的な分類については

http://zama-chiropractic.com/case/lumbago/

オススメの書籍は、腰痛なら、まずはじめに基本としてマッケンジーエクササイズです。

http://astore.amazon.co.jp/makkennji-22

この中では

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4905577497/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4905577497&linkCode=as2&tag=makkennji-22

かな?(本によって一発で良くなる保障ではありませんので自己責任でお願いします。)
これを基本の考えとして、つまり大局的に腰痛を考えていますので、微視的に色々勉強されるといいと思います。なぜかというと、ほとんどが微視的な視点で腰痛に関わっているように感じるからです。

違反報告

2013年11月4日 20時14分


お礼コメント

こんなに早く返答が来るとは思っていませんでした。
これも、皆さんの患者さんに対する強い思いからと感じています。

様々な意見を参考に痛みのない生活をしていこうと思います。
また分からない事があれば質問させて頂きます。ありがとうございましたm(_ _)m

2013年11月4日 21時58分

島原パーソナル院のざわ ゲルマニウム療法  整体

症状の内容を拝見しました、貴方の場合腰が悪いのに無理して仕事されたのではないかと思います。私はゲルマニウム専門院を経営しています。当然整体はしますが、整体だけでは弱った筋肉を強くすることはできません。N型ゲルマニウム99.9999%を経絡上のツボ、痛みのところに貼付します。即身体の状態は変わりますが、完全に治すまでは時間が必要かと思います。今何処に貼ればよいか、来院されてから何処に貼れば良いか指導いたします。根気よく自分でも貼り替えるとかなり改善します。

違反報告

2013年11月4日 19時28分


斎藤整体院

腹直筋だけでなく腹斜筋の疲労が原因のように思われまっす。
スコップを持ったりする動作は腹斜筋を多く使っていると思います。
足の長さや骨盤のズレ、痛みは体全体の筋肉バランスをとる運動やエクササイズが良いと思います。
まずは、整体で体全体の筋肉を和らげてみてはいかがでしょうか。

違反報告

2013年11月4日 18時23分


藤井寺整体院 植木カイロプラクティック・ラボ

はじめまして

慢性腰痛はお辛いですね。自分も腰痛に悩まされているのでお気持ちはお察しします。

さて本題ですが、まずは体幹を鍛えるトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

腹直筋を緩めても硬くなるということであれば、そこにフォーカスするのではなく、逆に体幹を鍛えることで腹直筋や腹斜筋、腹横筋を使えるようにするのが効果的と思います。

筋肉は使えば、伸縮性が高まります。
そして体幹トレーニング(コアトレーニング)は、身体のバランスも整えることが可能です。

足の長さに左右差があるということは、身体のゆがみが考えられるので、治療院での施術に加えて、自宅でのエクササイズを行ってみましょう。

当院は大阪府にあるため、福岡の治療院はわかりかねます。申し訳ございません。

おススメの本は、体幹トレーニングに関する本であれば、自分が見て分かりやすく続けれそうなものであれば良いと思います。
DVDなどが付属されていれば、尚、良いと思います。


違反報告

2013年11月4日 17時36分


内臓整体院 竜

腰痛の多くは腎の凝りから来ています。
腹直筋をマッサージすると痛みが消えます。と言うのは正に腎を解す手法の一つで
腎の弱りからくるもので間違いないでしょう。
腎は精を司り疲労で凝りが悪化します。また寒さに弱いのでこれからの季節は症状がきつくなってくるはずです。
近所に内臓整体があれば行ってみてください。

違反報告

2013年11月4日 17時32分


BodyCareねこのて

こんにちは、10年もの辛い腰痛と下腿の痛み大変でしたね。

腹直筋をマッサージすると下腿の痛みが消えるとのことですが

個人でその発見は素晴らしいですね、実際私も腹直筋ではありませんが

外腹斜筋を利用し前脛骨筋(脛の部分の筋肉)が攣ってしまったのを

解除した経験があります。

http://ameblo.jp/bodycare-neconote/entry-11624544918.html

こちらがその時の状況です。

私がこの時に使用した技術は、横山式筋二点療法です。

トリガーポイントととても似た考えの中痛みを取る療法です。

お話を読み進むと腹筋周りを酷使とのこと外腹斜筋に緊張があると

骨盤も歪みます、もちろん腰背部、臀部、脚部の筋肉を緩めても

ここに原因があると骨盤は矯正してもまた元に戻ってしまいます。

横山筋二点療法 http://www.yokoyama-kin2ten.com/master/

こちらを参考にしてみたらどうでしょうか。

違反報告

2013年11月4日 17時22分


はじめまして。 ヒーリングサロンディアの福住と申します。 院は福岡市内です。
長い間腰痛で苦しんでおられるようで、さぞお辛いこととお察しします。

質問内容だけで実際に症状を診ているわけではないため、完治できるかどうかは判断しかねます。 

緊張した筋肉をゆるめ体のバランスを整えることは当院が一番重要と考えており、HPをご覧いただければご理解いただけると思います。

一度お試しいただけるのであれば「返金保証」の制度もございます。 ご検討ください。

違反報告

2013年11月4日 16時55分


復直筋が原因の腰痛について

こんにちは

色々と勉強なさっているのですね。

さて

原因は他にも存在すると思います。

力仕事をしてとなると、骨盤は後方に傾いている可能性があります。

その場合、復直筋より深い筋肉が伸展します。

そうでなくても

お尻の筋肉や足の筋肉等骨盤周りの筋肉が無理な収縮・伸展をして固まっている事が想像できます。

復直筋だけにこだわらず、体全体の筋肉が関係していると思ってください。

体は健康な体に戻ろうしてして痛みを出します。

一番の治療法は、生活習慣を変える事です。

・朝はラジオ体操をして体をほぐす。
・仕事で無理をしない。
・食事は野菜中心にする。
・毎日お風呂に15分以上に入り血行をよくする。
・寝るときは仰向けを意識して寝る。

この5つを今の生活習慣に取り入れて見てください。

癒力が働き体は健康な状態になろうとします。




違反報告

2013年11月4日 16時28分


湊からだ回復センター

こんにちは、ゆらゆら整体みなとという整体院をやっています湊大介です。

質問を読ませて頂きました。

腰痛、大変ですね…

私自身も長く椎間板ヘルニアと座骨神経痛に悩まされてきたので、辛い気持ちが質問の文章から伝わってきます。

まず、質問文内の
「足の長さは自分でみても左右差があるのが分かります。」
というところからすでに身体のバランスが崩れているのだと思います。

詳しくは私のHPやブログを読んで頂くと書いてあるのですが、身体のバランスが崩れてしまうといろいろなところに負担がかかってしまい、結果痛みや不調を起こしてしまいます。

ここで重要なのは、今ある痛みもそうなのですが、それ以上に何故痛みがでてきてしまっているのか?というところになります。

そもそも、腰が痛い=腰が痛い原因が身体にあるから!なのですが、痛みがとれてしまった状態で治ったと思ってしまう方が多いです。

腰痛だけに限った話ではないのですが、痛みや不調というのはいきなりくることはありません。

身体のバランスを崩したり、十分な休息がとれていない状態が長く続いて、負担がかかって負担がかかってその負担が限界値を超えた時に初めて痛みが来るものなんです。

ですので、痛みがとれてしまった状態というのはそれはまだ痛みのスイッチがOFFになっただけで、身体に痛くなる仕組みは残ったままになります。

もし、山田様が腰痛を改善していこうと思うのなら、この痛くなる仕組みをしっかりととってしまうことをオススメします。

ちなみに、椎間板ヘルニアとは椎間板が飛び出ている状態を表しているだけなので、飛び出し方次第によっては痛くない人も多いです。

質問文にも書かれている
「腹直筋を緩めても、骨盤矯正をしてもしばらくするとまた腹直筋が硬くなり、これは一生ものなのか?と諦めています。腹直筋は完全に緩めても、また硬くなるものなんでしょうか?」
この内容に関してですが、腹直筋が硬くなるということは日々の生活の中に腹直筋を硬くしてしまう癖や姿勢があるのだと思います。
そこを改善することで、腹直筋が硬くなることを防ぐことができます。

私は福岡で整体院をやっていますが、完全に治せるとは実際に見ていない以上残念ながら言えません。

ただし、身体のバランスを整えることで身体の痛みや不調が改善されることはとても多いです。

私の視点から見てですが、今一番大事なことは、
身体の歪みを整えること(バランス)と、生活習慣の改善(特に座り方と立ち方)だと思います。

HPとブログがありますので、良ければご覧下さい。
※HPには無料メール相談等もあります。

HPとブログは「ゆらゆら整体みなと」で検索をかけるとでてきます。

違反報告

2013年11月4日 16時03分


本厚木カイロプラクティックセンターかしわぎ整体院

当院はトリガーポイントセラピーをやっています。

腰痛というとやはり腰部の筋肉の硬さが原因だと思います。一度当院の施術で筋肉を徹底的に緩めることをおすすめします。

やはり、腹直筋よりも脊柱起立筋や腰方形筋の問題ではないかと思います。

また、腹直筋だけでなく、筋肉は完全に緩めても、過剰に負担がかかったり、動かさずにいれば血行が悪くなって硬くなります。

ぜひ、当院のHPをごらんください。
参考になることがたくさんあると思います。

違反報告

2013年11月4日 16時00分


佐藤スポーツ整体/海老名店

腹筋をゆるめれば、腰痛が楽になることはあります。また、足の長さの左右差は骨盤が傾いている為です。
よって、主に足の筋肉をゆるめて、骨盤矯正をすれば、腰痛も足の長さの差もなくなります。
佐藤

違反報告

2013年11月4日 15時59分


クリニカルラボ御影

当院では腹部筋肉の拘縮による腰痛はよく施術しております。
ご自身で自分の腹部筋肉を擦ってマッサージしても完全に拘縮が取り切れていないのだと思います。
福岡県と言うことで離れていますので、そちらの近くでいい整体院さんがあればいいのですが、当方ではわかりかねます。
また、腹直筋だけではなく、お腹深部の筋肉である大腰筋が原因している場合が多いですので、その場合ご自身ではなかなか取り切れないと思います。
ご自身で行う場合、次のサイトのミオンパシーにて筋肉を緩めてみては如何でしょうか?
https://www.facebook.com/selfseitai

このサイトはリンクが張れないかもしれませんので、その場合は上のURLを全てコピーしてブラウザのURL欄に貼り付けてください。

腰痛に関連する筋肉は腹直筋の他に4つあります。
その4つの筋肉とは、「大腰筋」「大腿直筋」「縫工筋」「大腿筋膜張筋」です。
腰痛の原因となる筋肉は、大腰筋が約5割、大腿直筋が約2割、縫工筋が約1割、大腿筋膜張筋が約2割と言われています。
腰痛に関連する筋肉をゆるめてやることで、痛みが改善してきます。

特に深部の腹筋でもある大腰筋は腰痛の原因になっていることが多いです。
ここはなかなか自分では完全に緩められないので、できればよい整体院をお探しになってみてください。

大腰筋のセルフ整体
http://www.youtube.com/watch?v=xcDsA1JbqFA

違反報告

2013年11月4日 15時52分