肩こりについて | 整体.COM
HOME > 教えて掲示板 > 肩こりについて

整体登録数

4260 件掲載中
2017/09/25 11:41現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

神奈川県横須賀市の整体

さいとう整骨院さんを掲載しました。

長野県諏訪市の整体

整体院 龍胆さんを掲載しました。

兵庫県姫路市の整体

兵庫県姫路市の整体、整体院ねこのてさんの登録写真 整体院ねこのてさんを掲載しました。

静岡県袋井市の整体

整体院 恵み 袋井院さんを掲載しました。

東京都世田谷区の整体

農大前ミカタ整骨院 整体院さんを掲載しました。
更新情報

整体 モバイル
整体
モバイル版


質問

肩こりについて
困り度: ★★★★☆
教えてNo.943 質問者:りょう
都道府県名:福島県
40代前半 ・男性
投稿日時:
2017-09-12 18:22:42

ここ数年肩こりに悩まされています。



仕事柄か万年肩こり状態なので、定期的に整骨院やマッサージ、指圧など通ったりしているのですが改善されません。



毎朝、首を回したり肩甲骨を回したりストレッチ的なことも行っています。



1日中デスクワークでPCで仕事をしているのですが

普段の姿勢なども関係しているのでしょうか?



日頃から気を付けて行うことによって肩こりが改善する事があれば教えていただきたいです。



目の疲れから肩こりがきて肩こりから頭痛になることもあります。



肩こりがひどすぎて他の病気を併発するなんてこともあるのでしょうか?



肩こりが解消されたら毎日快適に過ごせるのになぁといつも考えてしまいます。



何かアドバイスがあれば教えていただきたいです。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-09-12 18:35:20
回答者: げんき本舗治療院(大阪府) 
自信度: ★★★★★

整骨院はともかく(整骨院の専門は捻挫などのケガで、肩凝りは専門外です。保険扱いも違法です)、マッサージや指圧に行っても治らないのはおつらいですね。

姿勢は大いに関係します。
特に座ったときの姿勢ですね。腰は前にカーブしているのが普通ですので、腰を丸くすることなく尾骨を少し突き出すように座ってください。坐骨が椅子に当たるのは間違いで、太ももの後ろで座るような形が正解です。
正しい姿勢は背もたれに背中がつきません。慣れないうちはかえってつらいかもしれませんが、それは身体が不良姿勢になれてしまっているからです。慣れるとその方が肩などへの負担を大きく軽減します。
一度試してみてください。

げんき本舗治療院
院長・羽山弘一
http://www.genkihonpo.com

参考になった:0件

回答No:2
投稿日時:2017-09-12 18:51:49
回答者: かわむら整体院(長崎県) 
自信度: ★★★☆☆

こんにちは。

慢性的な肩こりでお悩みとのこと、おつらいと思います。

ご質問者さまの投稿内容からすると、これまでそれなりの対応方法をとられていたようですね。

それでも改善していないのは、

・これまでのやり方がまちがっている

・原因が他にある

のどちらかと思います。


一応、当院で主に肩の悩みで来られているお客さまに関して、傾向の多い原因と対処法をお伝えします。

1)骨盤の歪み
腰椎と仙椎の関節の不適合によるため、それを改善

2)肋骨を胸椎の関節の不適合
関連関節へのアプローチ

3)胸骨と鎖骨の関節の不適合
関連関節へのアプローチ

4)頚椎・胸椎の椎間関節の不適合
関連関節へのアプローチ

5)頭の骨の歪み
ゆらぎを出す手技を使う

6)上腕骨の異常
ゆらぎを出す手技を使う

7)肩甲骨の異常
ゆらぎを出す手技を使う


まだありますが、これらのことをもうすでに試されているのでしたら
そのほかの原因が考えられます。


ご参考までに。
お大事にされてくださいね。

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-09-12 19:12:38
回答者: 自然良能(新潟県) 
自信度: ★★★☆☆

肩こりは、足を使う以上に、
手を使う事によって起こります。

https://www.youtube.com/watch?v=OlBIJXkWE6I


参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-09-12 21:14:00
回答者: 稲沢骨格矯正センター(愛知県) 
自信度: ★★★☆☆

万年肩こりとは・・・、ひどい肩こりは、なった人にしか分からないつらさがありますよね。


それが整骨院やマッサージと色々試されても、数年続いているのは大変に御苦労をされていると思われます。


基本は姿勢が大事なのは当然で、行く先々で多種多様なアドバイスや体操を聞いていると思います。


頭の重さを支えている首の筋肉は、腰や背中と比べると明らかに細いです。
それをふまえて、デスクワークなどの前傾姿勢は負担がかかりやすく、姿勢を考えないと疲れますよね。


ストレッチも、もちろん大事ですが、

例えば股関節が硬く90度以上、脚が開脚できない人が柔らかくなるまでには、

「 どれくらいの頻度 」で「 どれくらいの強度 」で「 どれくらいの期間 」、

ストレッチを頑張れば人並みに柔らかくなったといえるでしょうか?


それと、ストレッチで改善するのには多大な労力・努力は必要です。
やっているとは思いますが、現実は非情です。



どうせ色々通っているなら、まずは完全といえるぐらい肩こりを取り切り、

そのうえで、その状態を維持するために労力をかけた方が建設的だと思います。


例えば、ひどくなるまで肩こりを我慢して、その都度、整骨院や、マッサージに通って一時的に良くするやり方は、若いときは有効ですが、徐々に、体の反応は落ちてきて効果を得にくくなります。

僕は、お金と時間がもったいないと思います。


それと目の疲れも血流が良い人はすぐに取れやすいですが、

血流の悪い人は、頭や顔のマッサージや首の骨の調整で良くなりますよ。


頭痛が長く続くと痛みを感じる神経の炎症が起きやすくなり、
痛みの感じ方もひどくなりやすいので、早くその状況は脱したほうがよいですよ。



参考になった:0件

回答No:5
投稿日時:2017-09-12 22:33:25
回答者: 本田整体院(奈良県) 
自信度: ★★★☆☆

これは私の診方になりますが・・


パソコンによる肩こりの原因は、
実は指を酷使することから始まります。

疲労の蓄積は

指➟手➟腕➟肩・肩甲骨・背中・・・・・ (肩➟首➟頭)

と順々に上へ上へと波及していきます。


手首は身体の構造上、伸展の反らす力に弱くできています。
指(手)を使い過ぎると手首に負荷がかかり、
前腕の骨間が開いていきます。

前腕には手首から肘までの二本の骨がありますが、
上下のじん帯と、骨間にある前腕骨間膜と呼ばれる
じん帯様の結合組織で繋がっています。

手・指を酷使することでじん帯と骨間膜が緩み、
二本の骨の間が開くのです。

すると身体は交感神経を働かせて、この骨間を閉じるように
周囲の関連する筋肉を緊張させます。

しかし、骨はじん帯や骨間膜が緩んで横に開きますが、
腕の筋肉は縦方向に伸びていますから、
骨間を閉じようとしても効率が悪いわけです。

それでより多くの筋肉に頼って骨間を閉じようとするのです。

その筋緊張(筋膜の異常)が上へ上へと波及していき、
上腕や肩の筋肉、首の筋肉、背中の筋肉などの緊張に
繋がっていきます。



※ですから肩こりを治すには、この前腕骨間の開きを元に戻す
必要があります。

昔の日本人には経験の上からこれに対処する知恵がありました。
腕(や脚)に包帯状の布をぐるぐる巻いて、過酷な労働から身を守った
ようです。

私も仕事をするときは、前腕骨間が開かないように
手首と肘にサポーターをしています。
(※手首のサポーターは伸縮性のないものをご使用ください。)



仕事の合間にできる運動として、
両手の指を組んで、手首をぐるぐるとしばらく回してみてください。
これで肩こりの予防になります。



それと自宅で寝る前にできるストレッチをご紹介します。

① 座布団を一枚ご用意ください。
② 仰向けに寝ます。
③ 座布団を二つ折りにして、みぞおちの真裏の背中に
   横向きにして入れます。
④ 胸が開いた状態で、両腕を横に開きます。

この状態でしばらく寝ます。(約15分)
このとき腰に痛みを感じるようであれば、膝を立てても結構です。
慣れてくれば、好きなだけ寝てください。

【注意事項】
起き上がる時は、いきなりガバッと起きずに
いったん横向きになってから起きて下さい。
腰を痛める危険があります。



なお、肩甲骨が外に開いていたり、腕が巻き肩で
内に入っているようであれば、
一度整体で身体をリセットしてから自己メンテナンスする
ことをおススメします。

参考になった:0件

回答No:6
投稿日時:2017-09-12 22:36:18
回答者: 自然療法整体療術院ときわ台健康堂(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

目の疲れから肩こりがきて肩こりから頭痛
→患者さんを見てみないと判断致しかねますが、頭痛が出るのは、多分・・・。
参考治験例: 霊障編
http://www.geocities.jp/hsclinc39/reisho/reisho.html
自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

参考になった:0件

回答No:7
投稿日時:2017-09-12 22:36:21
回答者: 自然療法整体療術院ときわ台健康堂(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

目の疲れから肩こりがきて肩こりから頭痛
→患者さんを見てみないと判断致しかねますが、頭痛が出るのは、多分・・・。
参考治験例: 霊障編
http://www.geocities.jp/hsclinc39/reisho/reisho.html
自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

参考になった:0件

回答No:8
投稿日時:2017-09-13 10:12:34
回答者: 東洋式整体 すずらん療術院(東京都) 
自信度: ★★★★★

正直、自分だけでのメンテナンスは
それなりの時間給や労力

筋肉の性質に対する
知識や体験による認識が
必要になってくると思います

首を回したり肩甲骨を動かすことは素晴らしく良いことですが
その方法が
筋肉の性質に対する知識や体験による認識を身につけていくことで
より効果的なものへと変化していくと思います

そのなかで
ポイントになるのが
筋膜リリースで

これは従来より整体で行われてきていることですが
近年精力的に
独自の研究としても効果を示し
その方法も提案されている方がいます

「筋膜リリース」「首都大学東京」で検索されると
出てきます 

それでも
自己ケアやなされるのは
地道な努力と分析力
それに加えて観察力も必要であり
根気も求められます

頑張ってくださいね

参考になった:0件

回答No:9
投稿日時:2017-09-13 10:29:58
回答者: ひふみ治療院(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

当院のホームページをご覧いただければ本当に大切なことがわかると思います。この世の中ウソばかりですから。

参考になった:0件

回答No:10
投稿日時:2017-09-13 10:34:26
回答者: 東海カイロオステ院(愛知県) 
自信度: ★★★★★

>普段の姿勢なども関係しているのでしょうか?
一番の問題点です。
姿勢が正しくなれば、肩こりは改善します。

「肩こり」は日本人特有の症状
聞かれた事はないでしょうか?

世界中で姿勢がおかしいのは日本人だけです。
最近桐生氏が10秒切りましたね。
彼の姿勢が正しい姿勢です。だから速く走れる。
ウサイン・ボルトやイチローも正しい姿勢をしています。


http://chirooste.com/article/detail.php/190/364661
http://chirooste.com/article/detail.php/190/325047

参考になった:1件

回答No:11
投稿日時:2017-09-13 11:39:50
回答者: からだメンテナンス・エムズ(山形県) 
自信度: ★★★★★

こんにちは。

肩コリでお悩みですね。

肩コリの原因が、肩にあるのではないので、
いくら肩を治療しても良くならないパターンですね。


先日、肩、首が辛く首が回らない!
方が来院。

足の調整だけで、すっかり良くなりました。

そのわけは↓↓↓
http://www.ashiuratengoku.co.jp/

肩こりは、結果であって原因は別のところに有る事が多いです。

参考になった:0件

回答No:12
投稿日時:2017-09-14 06:18:37
回答者: あき整体院(静岡県) 
自信度: ★★★★★

肩こりの辛さお察しします。当院でもデスクワークの方の肩こりや腰痛に悩まされていらっしゃる方が多く見えられます。

肩こりについてですが、肩に原因はありません。

お身体を実際に見てみないとはっきりとは申し上げられませんが、パソコンをよく使われるということであれば、手根骨と尺骨のつまりがあると思います。
ですので、手首の尺骨側の骨沿いをマッサージしたり、動きをよくしたりすることで変化が感じられると思います。

当HPのストレッチ動画をご参考になさってみてください。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。