夜中から起床時に背中や腰の痛みがあります | 整体.COM
HOME > 教えて掲示板 > 夜中から起床時に背中や腰の痛みがあります

整体登録数

4260 件掲載中
2017/09/25 13:30現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

神奈川県横須賀市の整体

さいとう整骨院さんを掲載しました。

長野県諏訪市の整体

整体院 龍胆さんを掲載しました。

兵庫県姫路市の整体

兵庫県姫路市の整体、整体院ねこのてさんの登録写真 整体院ねこのてさんを掲載しました。

静岡県袋井市の整体

整体院 恵み 袋井院さんを掲載しました。

東京都世田谷区の整体

農大前ミカタ整骨院 整体院さんを掲載しました。
更新情報

整体 モバイル
整体
モバイル版


質問

夜中から起床時に背中や腰の痛みがあります
困り度: ★★★★☆
教えてNo.904 質問者:ららりん
都道府県名:東京都
30代後半 ・女性
投稿日時:
2017-05-16 18:12:30

ここ一ヶ月ちょっと前からなのですが、どうも夜中や起床時にかけて背中や腰にピリピリとした痛みが走って、酷い時には痛みで目が覚めてしまう程です。就寝の時には特に痛みも無く、日中も滅多に痛くならないので不思議です。



元々背骨がちょっと曲がっているので腰痛や背中に痛みが生じるとは言われてきましたが、これまでは特に問題はありませんでした。年齢のせいなのか、もしかしたら背骨が益々曲がってきた影響で痛くなるのか何なのか分かりません。



仕事で長時間パソコンを作業して同じ姿勢で居るのも問題でしょうか。寝起きに痛みが出ないストレッチ等のケアの方法を教えて頂ければ幸いです。また、背骨の歪みを進行させない方法があれば教えて頂きたいです。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-05-16 18:37:45
回答者: かわむら整体院(長崎県) 
自信度: ★★★☆☆

こんにちは。
夜中に背中や腰が痛くなるとのことでおつらい思いをされていることでしょう。

ご質問者さまのおっしゃる通り、普段の姿勢や背骨の歪みというものが痛みの原因のひとつではないかと思われます。

背骨の歪みがあると、仰向けで寝たときに、筋肉が過剰に反応して痛みが出るのです。
これは、肩こりがひどい時でも同様なことが起きます。

どちらにしても、
背骨の歪みや肩のコリ → 肋骨の動きにくさ → 背中の筋肉の過緊張

という流れになっていると思われます。

予防法、改善法として、
背骨のゆがみや肋骨の動きにくさの解消を目標とされるといいかと思います。

具体的には、
・背骨をねじる(体をゆっくり左右にひねる)
・肋骨を動かす(肘をたたんで肩を中心にゆっくり大きく動かす)

以上を試してみるといいかと思います。

お大事にされてくださいね。

参考になった:0件

回答No:2
投稿日時:2017-05-16 18:52:01
回答者: 自然良能(新潟県) 
自信度: ★★★☆☆

上半身、背骨も含めて、
足の筋肉の力で支えられています。

日中は、足の裏が床に触れている為に、
足の筋肉が、
上半身の動きを支えています。

ところが、
夜は、その力が働かず、
呼吸などの上半身の動きの影響を受けて、
少しずつ筋肉が縮んで硬くなって、
背骨の一つ一つを、
圧迫する様になります。

これが痛みを引き起こす原因になります。

休むまでの間に、
足の筋肉の働きを良くして於く事が必要になります。

運動法があります。
一回、一分掛からずに出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=GjtMLQeYlqI&feature=youtu.be

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-05-16 19:15:40
回答者: 自然療法整体療術院ときわ台健康堂(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

夜中や起床時にかけて背中や腰にピリピリ
→見てみないと分かりません。
背骨の歪みを進行させない方法
→時々、ご来院ください。
参考治験例 : ヘルニア編 
http://www.geocities.jp/hsclinc39/heruniya/heriniya.html

自然療法整体療術院ときわ台健康堂 院長抄明

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-05-16 22:48:04
回答者: リラクゼーションLufra(山口県) 
自信度: ★★★☆☆

こんにちは
背中と腰の痛み、おつらいですね。
体の状態をみてみないとわかりませんが。

質問内容から、寝ているときの姿勢か
日中同じ姿勢でいる筋肉や骨のストレスかもしれません。

ただし、背中と腰の痛みは内臓からくるものもあります。
一度内科でレントゲンなど検査されてみて
異常がなければ整体的な施術を受けられるのがよいと思います。

それと
ストレスをためこまれていませんか?
おきているときや就寝時にイライラされていたり、ふとしたときに体が硬直したりしませんか?
自律神経が乱れると、体がかってに緊張状態になり
寝ていても体が固まるため、おきたときに体に激痛が走ることがあります。

参考になった:0件

回答No:5
投稿日時:2017-05-17 11:12:53
回答者: 東海カイロオステ院(愛知県) 
自信度: ★★★☆☆

痛みが出るのは原因があります。
背骨や腰の骨が歪んでいるために、周りの筋肉が緊張して痛みが出てると推察できます。
骨の矯正をお勧めします。


姿勢が悪いと筋肉が疲労します。
正しい姿勢で仕事をする事をお勧めします。
http://chirooste.com/article/detail.php/190/310253

参考になった:0件

回答No:6
投稿日時:2017-05-17 12:10:09
回答者: 石川整体塾(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

お答えします。質問に書いてあるように背骨が曲がっていれば周りの筋肉が固くなり血行不良を起こします。夜寝ている時には血行は緩やかになるので緊張部が虚血性の痛みが出やすいのです。背骨の曲がりも改善しないままいるとますます悪化します。健康になるには生活全体を見直す必要があると思います。自然に沿った生き方が必要と考えます。

参考になった:0件

回答No:7
投稿日時:2017-05-19 10:43:13
回答者: 津島げんき整体院(愛知県) 
自信度: ★★★★★

はじめまして、津島げんき整体院の三輪と申します。

夜中や起床時にかけて背中や腰にピリピリとした痛みが走って、酷い時には痛みで目が覚めてしまう程痛い、
そして、起きているときは痛くはならないということですね。

通常、筋肉は起きているときのほうが働くので、起きている時に痛みは
出やすいのですが、
今回のケースは寝ているときに痛むので、
単純に考えて、
寝ているときに異常が起きてしまう原因を探ります。

通常、筋肉が痛い場合は、筋肉は緊張状態になっています。
動かしすぎの場合もそうですが、
動かせなさ過ぎの場合も筋肉は固くなり、緊張状態になります。

パターンとして、
寝返りをうっていないことで、同じ姿勢をとってしまっており、
筋肉が緊張してしまい痛みが出る。

寝ている姿勢のときに異常が出てしまっている。
例えば、無呼吸症候群やいびきです。
寝ているときに、肺や気管が潰れやすくなってしまい呼吸が上手くできずに
筋肉に酸素が行き渡らないことで、痛みとして出ている。

そんな馬鹿なと言われるかもしれませんが、
よくあることです。
内臓と筋肉の関係は意外と密接なのです。

もし、いびきや無呼吸の疑いがあれば、病院などで検査をして
しっかり呼吸できるようにした上で寝れば痛みはなくなると思います。

起きていて痛みが無いのであれば、骨盤はあまり関係ないと思います。

参考になった:0件

回答No:8
投稿日時:2017-05-21 17:01:05
回答者: からだメンテナンス・エムズ(山形県) 
自信度: ★★★★★

こんにちは。

寝ている間は、血流が悪くなっているため
痛みを感じやすいです。

それと、日頃の疲労の蓄積も関係します。

整体で解決しますので、先ずは電話で相談してみて下さい。

腰痛の原因
こちらをご参考下さい。
http://www.ashiuratengoku.co.jp/002file/08/index.html

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。