静岡県浜松市で活躍中の整体師の専門家「あき整体院」の詳細ページ | 整体.COM
HOME > 静岡県 > 浜松市 > あき整体院

整体登録数

4260 件掲載中
2017/09/25 11:28現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

神奈川県横須賀市の整体

さいとう整骨院さんを掲載しました。

長野県諏訪市の整体

整体院 龍胆さんを掲載しました。

兵庫県姫路市の整体

兵庫県姫路市の整体、整体院ねこのてさんの登録写真 整体院ねこのてさんを掲載しました。

静岡県袋井市の整体

整体院 恵み 袋井院さんを掲載しました。

東京都世田谷区の整体

農大前ミカタ整骨院 整体院さんを掲載しました。
更新情報

整体 モバイル
整体
モバイル版


あき整体院

静岡県 浜松市の整体師、あき整体院のイメージ画像 日本古来の療術を用いた筋肉調整です。痛い部分にフォーカスするのではなく、アナトミートレインなどの筋膜のつながりを考慮し、痛みの根本にアプローチをしていきます。
短期間、少ない来院回数での回復に努めています。ご自身のお身体に合ったセルフケアやストレッチなどの方法をお伝えし再発予防にも力を入れています。
また、身体の使い方をお伝えし、部活動などでのパフォーマンスアップにお役立ていただいております。
どこにいっても改善しないという方、ぜひ一度ご相談ください。
屋号: あき整体院
所在: 静岡県浜松市西区白洲町3290-1 
診療内容 頭痛 眼精疲労 首痛 寝違え 肩こり四十肩 腱鞘炎 手首痛 突き指 腰坐骨神経痛 腰椎分離症 狭窄症 冷え性ヘルニア 膝痛 むくみ 捻挫 趾痛
スポーツ障害 姿勢矯正 パフォーマンスアップ 不定愁訴   
診療料金など 1回3000円
 ※70歳以上、高校生以下は2500円
診察時間: 全日とも 8時~22時(当日の受付は19時まで)
定休日:不定休(HPでご確認ください)
URL: http://www.akiseitai.biz/
メール連絡: 担当堀野明宏にメールする
担当者: 堀野明宏
連絡先: 053-487-1129
※営業・勧誘電話はお断りします。
求人情報: 現在登録がありません
静岡県 浜松市の整体師、あき整体院のイメージ画像2

静岡県 浜松市の整体師、あき整体院のイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「肩こりについて」への回答 [2017年9月12日]


肩こりの辛さお察しします。当院でもデスクワークの方の肩こりや腰痛に悩まされていらっしゃる方が多く見えられます。 肩こりについてですが、肩に原因はありません。 お身体を実際に見てみないとはっきりとは申し上げられませんが、パソコンをよく使われるということであれば、手根骨と尺骨のつまりがあると思います...続きを読む


「肩こりが治らない」への回答 [2017年5月31日]


こんにちは。 デスクワークの肩こりってお悩みが多いですね。毎日のわずらわしさは相当なものだと思います。 身体は年齢ではありません。週末にウォーキングをされるなど、意識の高い方はご自身の身体に合った健康法を身につければ、必ず改善していきます。 まず、肩を揉みほぐしても原因の根本は改善できません。お...続きを読む


「足首と膝」への回答 [2017年4月16日]


下肢では股関節・膝関節・足首で床からの衝撃を調整をしています。例えば、捻挫をして足首を固めるようなサポーターをした場合、足首の自由度が小さくなるので、その分、膝関節や股関節への負担が大きくなります。 質問者様は足首が緩く捻挫を繰り返すということですので、捻挫の治癒が不十分であった時期にチーム事情等が...続きを読む


「最近首、肩、腰が痛くなってこっている感じがします」への回答 [2017年4月13日]


デスクワークによる身体への負担は想像している以上に大きいものです。同じ姿勢でずっといることに対しての負担。元来パソコンを打つというのは手や腕の伸筋側を縮めるという自然な身体の動かし方とは遠い使い方であり、そのために起こる手や手首の緊張(身体の末端部分が強く緊張すると体幹部は硬化します)。目の酷使からく...続きを読む


「中腰の作業で腰痛」への回答 [2017年4月6日]


私たちの身体は同じ形の継続、若しくは同じ動作の繰り返しで筋肉の部分緊張が起こり、痛みが増強していきます。寝ていて休んでいる時でさえ、寝返りが十分にうてない状態になっていると同じ姿勢の継続になってしまい「朝起きるときに痛い」となってしまいます。 毎日の作業で仕事だからしょうがないと思いながらもこれから...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。